ディナーショーが近づいてきました。

今晩は、今日は11月26日(木)です。
朝から寒く、小雨模様でしたが、昼頃からは雨もやみました。でも12月中旬の寒さとのことで、肌寒い日でした。
後5日で12月。12月13日は例年開催しているディナーショーが横浜市中区の「ワークピア横浜」で開催されます。参加者は大分集まりましたが、まだ2週間以上先ですので、もう少し参加者が増えてくれるのではないかと思います。今年最後の大きなイベントですので、多くの皆様と楽しいディナーショーにしたいと思っています。

11月20日は久しぶりに相模原市の「ヴィーナス」様に伺いました。友人歌手の「おぎの洋子」さんも来て下さいました。また顔見知りの方々にお会いでき良かったです。以前は通信カラオケがUGAでしたが、その後DAMになりましたが、今回伺いましたら前のDAMより容量の大きなDAMになっていて、私の歌も8曲入っていましたので、良かったです。

次に近くの「水芭蕉」様におぎの洋子さんと一緒に伺いました。以前ポスターを貼って頂いてましたが、半年くらいご無沙汰しておりましたので、もう貼ってはありませんでした。寂しいですが、仕方ないですね。地元の歌手のポスターが何枚も貼ってありました。ポスターは無くてもマスターは以前と同じに気を使って下さいました。

その後夜にかけて、上溝の「ひまわり」様に伺いました。ここにも顔見知りのお客様が何人もおられて嬉しかったです。数人のお客様が「甲府ブルース」や「富士桜」を唄って下さいました。上手に唄って下さいました。嬉しいですね。CDもお客様に買って頂きました。このお店の夜のマスターはオリジナルCDを出されていて、歌手としての芸名もある方で、勿論唄はとっても上手です。

21日は蒲田の「フォーユー」様に行きました。土曜日は大勢のお客様で賑わいますし、私の歌を唄って下さる方が大勢いますので、そんな方々と唄いたくて伺いました。案の定お店は徐々にお客様が増え、2時頃にはほぼ満員になりました。私の歌を唄って下さるお客様もいました。またCDも買って頂きました。このお店の一番いい場所に私のポスターが貼ってあります。これには本当にママに感謝していますし、毎月か2カ月に一回は訪問するようにしています。働き者で、愛嬌のあるママに乾杯。

22日は石神井公園の「遊歌里」様にファンの方と一緒に行ってきました。このお店のママもとても優しく、気を使って下さいますので、大好きなお店です。この日から最新のDAMになったとのことで、まだ音響の調整が完璧ではないと言っていましたが、私にはもう十分素晴らしい音でした。この機種ですと私の歌は9曲配信されています。全部で9曲しか入っていませんが、私にしたら9曲も入ったと言う感じです。お店を訪問して自分の歌を沢山唄えたときでもせいぜい5曲くらいしか唄えませんので、9曲入れば十分です。この日はディナーショーで唄う積もりのWhite Christmasも唄いました。CDも買って頂きました。

23日は上大岡の「カラオケ喫茶ゆか」様での「カラオケのど自慢」があり、行ってきました。この日はいつもより大勢集まりましたので、終わったのが4時頃になってしまいました。「甲府ブルース」や「富士桜」を唄う方もいました。毎月やっているこの日のど自慢も、今年は今日で終わりで、12月は今日までの会で入賞した方々が集まっての決勝大会を12月14日に行います。このカラオケのど自慢はもう4年ほど続いていますが、皆様に気に入って頂き、毎回出て下さるお客様が結構います。そして時々新しい方を連れて来て下さいますので、嬉しいです。通常営業の時は食事つきで1500円のお店で、のど自慢の時は私の審査や、コメント、新曲のレッスンなどが追加されて2,500円ですので、割安感があるようです。来年も新しい方も入って今年以上に盛り上がるといいなと期待しています。

24日は小田急線、鶴間駅前のカラオケ&ダンスの「ニセン」様に伺いました。ダンス好きな方で賑わっていましたが、ダンスの合間にカラオケタイムもあり、皆さんカラオケも上手に唄っていました。ダンスが出来るので、ペアで来ている方が殆どで、歌もデュエットが多かったです。私は新曲「甲府ブルース」と「清里の女」、「信濃の女よ」を唄いました。皆さんから「甲府ブルース」を覚えたいから教えてほしいとのリクエストがあり、カラオケやダンスを止めて私の「甲府ブルース」のレッスンをさせて頂きました。このようなリクエストは心の中で思っていてもお店の手前、言い出せないものですが、多分お客様はみんな仲間で、知り合いだったので、このようなことをお店と私に頼めたのだと思います。覚えて帰って、唄って下さることを期待しています。1か月後にお店のマスターに皆さんが唄って下さっているか聞いてみたいと思っています。

25日は蒲田の「ニューエイト」様に歌の仲間と示し合わせて行ってきました。生憎の雨で寒い日でしたので、一人欠席になってしまいましたが、後の方々は、雨にも負けず唄いに来ていました。私の「信濃の女よ」を女性客が唄ってくれました。以前この店で私からCDを買って覚えたとのことでした。この日のカラオケ仲間と唄うのは数か月ぶりでしたので楽しかったです。ニューエイト様は今年春に店内を改装し大きくなりましたので、皆さんゆったり座れて、また開放感があり、リラックスできます。

今日26日は唄いには行かず、家でディナーショーのプログラムの原案を作ったり、年賀状のあて名印刷などしました。夕方は腹ごなしに約1時間半散歩をして、約9000歩歩きました。散歩は久しぶりでしたので、気持ちよかったです。
明日は町田の「ラテン」様に友の会の会員の皆様と行く予定です。明日は寒いけれども良い天気になるようで良かったです。
もう11時50分ですので、この辺で終わります。またお会いしましょう。

横浜山梨県人会 90周年記念総会・懇親会に参加しました。

今晩は、
今日は11月18日(水)です。午後から小雨になりましたが、今日はテレビ埼玉の番組収録に行ってきました。天気予報では18度程度の気温とのことでしたので、この秋初めてコートを着て出かけましたが、朝のうちは暖かくコートは不要でした。午後から雨になり気温も下がり、コートが役に立ちました。入山様とはもう2年以上一緒に番組を進めていますので、二人の息もぴったりで皆様に好評を頂いていて、嬉しいです。また11月から「甲府ブルース」を番組で流していますが、頂いたはがきには「甲府ブルース」がとても良いとのお便りを何枚も頂き、嬉しいです。今日のゲストは12月1週目が水田竜子様、2週目が市川たかし様、3週目は北原ミレイ様、4週目は秋山涼子様でした。皆様と楽しいおしゃべりが出来ました。この放送はテレビ埼玉の毎週金曜日、朝5時30分からですので、見られる方は録画してゆっくり見て下さい。群馬テレビでは毎週月曜日のお昼の12時45分からです。入山さんと私のファッションも楽しみとの葉書も結構あり、私もそれに応えようと毎月無い知恵を絞って皆様に喜んで貰える衣装を選んでいます。

11月11日はファンの方の紹介で藤沢市の「TAKAE」様に初めて行ってきました。こじんまりしたシックなお店でした。お店の常連様も来て下さり、歌を聴いて頂きました。このお店のママは以前藤沢市の別のカラオケ店でママをしていた方で、その以前のお店に私は何回か伺っていましたので、久しぶりで依然と少しも変わらないママに再会でき良かったです。
次にすぐ近くの「こころ」様に伺いました。このお店のママとは今年6月に私主催で開催した「第1回戸塚歌謡祭」で私のマネージャーが知り合い、その歌謡祭の後、1度伺ったことがあります。ママがお客様に声を掛けて下さり、私の知り合いのお客様も来てくれました。同級生の集まりと言う男性客が6名程来ていて、威勢よく日本酒の一升瓶からグラスにお酒を注いで飲んでいました。私はちょっと飲むと眠くなり、もう少し飲むと気持ちが悪くなるので、このように豪快に飲む方が羨ましいです。でも体を壊す可能性もありますので、飲み過ぎに注意ですね。でも元気の良いお客様にCDを沢山買って頂き有難いです。

12日は数年ぶりで相模大野駅前の「花遊」様に伺いました。マスターがいないので、どうしたのかお聞きしましたら今年の夏に亡くなられたとのことで、びっくりしました。私の「清里の女」を良く唄って下さるお客様がいますよとママが教えて下さいました。その方にお会いしてお礼を言いたくても言えないのが残念です。でも、私が頑張っていろんなところで唄っていけば、その方も私の情報を人づてに聞かれたり、私のステージを見る機会があったりされて、これからも私の歌を唄って下さるだろうと期待しています。
その夜は泉区の「ニュー来夢」様に伺いました。このお店は私が2008年に「愛・雪ほたる」を全国発売した直後にこの歌の作曲者の「水野正太郎」先生と一緒にキャンペーンで伺ったことがあります。それ以来伺ってないので、本当に申し訳なく思っていましたが、縁あって又伺うことが出来ました。ママはお客様に声を掛けて下さり、また私も近くのファンの方に声を掛けましたので、お店は満員でした。CDもお客様とママに沢山買って頂きました。ママに感謝です。

13日は戸塚駅前の「フミ2」様に伺いました。数か月前まで別の店でカラオケの会をしていた内木場先生のグループが、最近このお店に集まるようになったので、このお店に伺いました。10年程前に、このお店が違う名前だったころ、私は夜来たことがあります。広く立派なお店で夜のスナックとして感じの良いお店でした。昼も広いのでゆったり座ってカラオケが出来ます。カラオケの機種がJoysoundsですので、私の歌がDAMに比べて少ししか入ってなく、それが少し残念でした。当然新曲の「甲府ブルース」も入ってないので、持参したCD用のカラオケデッキを使って「甲府ブルース」を聴いた貰いました。デッキ持参に感謝したのか、曲が良かったのか、大勢の皆様にCDを買って頂きました。皆さんが唄って下さるようでしたので、嬉しい限りです。

14日は蒲田の「ニューエイト」様で開催された近藤光正様主催の「カラオケを唄う会」にゲストで行ってきました。一般の方が約30名唄い、その間にプロ歌手として、私をはじめ安藤栄子さん、ビュースノさん、平さと与さん、八木愛介さんの5人が唄いました。私は「甲府ブルース」「富士桜」「あなたの心に届けたい」を唄いました。顔見知りのお客様も来ていました。飲み放題で、食事も付いていましたので、飲める人はビールやワイン、お酒などを沢山飲まれていました。私は唄いますし、夜車で出かけますので、全く飲まず、食べる方だけでした。
その後6時から相模原市の「歌謡ステージ」様に伺いました。この夜は歌好きな方々が集まるとのことで、ファンの方に呼ばれて行ってきた次第です。このお店は数年前から年に数回伺っていましたので、ママさんとも顔馴染みです。10数名のお客様が集まり、多くの方が日本酒を冷で飲んでいました。元気のいいのに「びっくりポン」でした。現代のカラオケ好き中高年は元気がいいですね。車で行きましたし、歌を唄うので、ここでも私は一滴も飲めず、美味しいお料理を頂く方で楽しみました。ママとファンの方々からご祝儀と綺麗なお花を頂きました。有難うございました。

15日は新横浜の「ソシア21」で開催の「横浜山梨県人会総会・懇親会」に出席してきました。160名ほどのお客様で広い部屋が満員でした。総会の後、懇親会となり、歌手の歌コーナーとなり、私や、藤まさるさん、吉永しげるさんほか2名が唄いました。私は勿論山梨県に関係のある新曲「甲府ブルース」を唄いました。CDも買って頂きましたし、甲府ブルースの評判がとても良かったので嬉しいです。山梨にゆかりのある方々が率先して唄って下さると、これほど心強いことはありません。この横浜山梨県人会は、全国の山梨県人会の中で最も歴史の長い県人会とのことでした。先人のご苦労と今日まで続けてきた会員の皆様の努力に敬意を表したいと思います。

これが終わってから山梨県甲斐市に向かい、5時半からファンの皆様と「こぶしの花」様でカラオケを楽しみました。本来は定休日でしたが、私たちのためにお店を開けて下さいました。このお店は最近わざわざDVDが掛かるようにしてくださいましたので、今回このお店に私たちが集まりました。どうしてDVDが使えるお店に行ったかと言いますと、私が今年二人の方に曲を作りました。その曲のDVDが出来上がりましたので、皆さんに聞いて頂くのと、DVDを見て頂くのがメインの理由です。1曲はその方の詩に私が曲を付けたものですが、もう1曲は私がもう一人の方から、その方の半生のお話をお聞きし、作詞と作曲を私がしたものです。そのお二人がそれぞれ自分の歌を今まで練習してきましたので、その練習の成果を聴かせて貰いました。私が練習のテープを頂き、聞いてアドバイスを差し上げていましたので、お二人ともとても上手に唄われ、私もホッとしましたし、皆さんから良い歌ですね、上手ですねと暖かい言葉を頂きましたので、お二人はとても嬉しかったことと思います。こんなことがこれからも出来れば、楽しいし、嬉しいですね。

16日、17日は八ヶ岳高原に滞在して、紅葉を楽しみ、17日夕方横浜に戻ってきました。
そんなことで、また今日から自宅からいろんなところに出向いて行きます。
また12月13日のディナーショーの参加者集めもしないといけないと思っています。もう少し多くの方に来て頂きたい状況です。
では、皆様、またお会いしましょう。

八木裕子さん主催のチャリティー歌謡祭に行ってきました。

今晩は、今日は11月10日です。一日霧雨が降ったりやんだりのうっとうしい天気でした。
今日は横浜市泉区立場の「クイーン」様の「唄う会」で唄わせて頂きました。隔月開催のこの会はいつも満員で、この日も40名超のお客様で一杯でした。午前1曲、午後1曲とお客様は2曲唄います。私は皆様が1曲唄い終わったところで、新曲の「甲府ブルース」と2年前に発売の「富士桜」を唄わせて頂きました。甲府ブルースの評判が良く、CDが思った以上に売れ、途中で足りなくなり、取りに戻るほどでした。私の地元ですので、お客様は殆ど知ってる方がたでした。

終わってから近くの「やすらぎ」様に伺いました。このお店の広告を10月18日開催しました「第10回はまかぜ歌謡祭」のプログラムに出して頂きましたので、そのプログラムをお届けに上がりがてら唄ってきました。今日は月一回何時も集まり唄うグループが来ていましたので、お店は満員でした。私はやはり「甲府ブルース」と「富士桜」を唄わせて頂きました。
今日はきばってこの2軒のお店まで家から歩きました。なんと1時間掛かりました。往復2時間で家に帰ったら万歩計は14,000歩でした。万歩計に「Good Job」「良くやったね」と表示され誉めてくれました。こんなに歩いたのは数年前に山形の山寺に行った時以来です。CDの入ったカバンを肩にかけて歩いたので、もう肩が張って首周りが痛くなりました。

8日は八木裕子様主催の「第3回チャリティー歌謡祭」が瀬谷公会堂で開催され、それにゲストで出演いたしました。障害者支援で車いすを寄付されたり、東北復興支援に寄付したりと立派なことをされています。
特別ゲストは北川大介様、清水節子様、西川ひとみ様、嶋三喜夫様で、その他の歌手は、主催者の八木裕子様は勿論、私と地元で活躍のモナオさん、あずみ万里子さん、安藤栄子さん、村上みつぐさん、田山ひろしさん、小林稔さん、青山昌平さん、等々でした。
北川大介さんのサービス精神は大変なもので、数曲にわたり会場を一周して、入場者全員と握手をしながら唄われました。汗だくだくになりながら唄い回りましたので、所々で見かねたお客様が汗を自分のハンカチで拭いてやってました。鏡五郎様なら定めし自分の持ってるハンカチで自分の汗を拭き、そのハンカチをお客様にあげるのでしょうが、そんなことをしたら10枚では足りないような感じで汗を拭いていました。終わった後のCD販売所では、お客様のリクエストに応えてツーショット写真を撮っていました。こんなサービスはなかなか出来ることではなく、感心しました。見習わなければいけない点がいっぱいある歌謡祭でした。私は「甲府ブルース」「富士桜」「あなたの心に届けたい…感謝の気持ち」の3曲唄いました。会場はほぼ満員のお客様で、最後の北川さんが7時過ぎまで唄いましたが、多くのお客様が最後まで残って熱心に聞いてくださいました。八木さんはじめ関係者に感謝申し上げます。

7日はJR港南台駅前の「マロニエ」様にファンの方と行ってきました。広いお店には大勢のお客様が入っていました。ママ一人で20名ほどのお客様を扱うので、忙しそうでした。このお店には時々伺っていますので、顔見知りのお客様が殆どでした。新曲「甲府ブルース」を聴いて頂き、CDも買って頂きました。
このお店の後、家の近くの「静香」様に伺いました。先月の甲府歌謡祭にこのお店のお客様がバス2台で応援に来て下さいましたが、その時の方々もお店にいました。とても楽しかったとのことで嬉しかったです。また来年も楽しみにしていますとのことでした。私の家の近くのお店ですので、お客様の殆どは顔見知りでした。この静香様には歌手の紹介や、イベントの紹介などで大変お世話になっています。

夜は泉区中田の「山小舎」様に伺いました。毎週土曜日の夜集まっている固定客がいますので、いつか訪問したいと思っていましたが、やっとこの夜伺うことが出来ました。昼と違って男のお客様が多いように感じました。また年齢層も若干若いようでした。昼はお仕事を退職された方々が主な客ですが、夜は仕事を持ってる方なども来ますので、若い男性が多いのでしょう。声も若く、上手な方が多かったです。私は「甲府ブルース」「富士桜」と「あなたの心に届けたい…感謝の気持ち」を続けて唄い、その後皆様が一回り唄ったところで、「清里の女」を唄いました。ここでもCDを沢山買って頂きました。有難うございました。

明日は藤沢のカラオケ店2軒を回ろうと思っています。天気は明日から数日は晴れのようですので、楽しい日々になると思います。
では、今夜はこれで失礼します。

今日から甲府ブルースがテレビ埼玉で流れています。

今晩は、今日は11月6日、金曜日です。天気も良く何をするにも良い気候でした。
テレビ埼玉で毎週金曜日に私が入山アキ子さんと番組を持っていますが、今日から番組のエンディングに「甲府ブルース」が流れることになっていました。その番組を見た方が「甲府ブルース」を聴いてとても気に入って、CDを買いに行ったところ私のCDがお店になく、お店の人が私のホームページを調べ、私に電話をくれました。とても親切なCDショップの方のお蔭で、その方は「甲府ブルース」を私から買うことが出来ました。私もお店の方に感謝の念でいっぱいです。その方はこれから唄って下さるとのことで、有難いです。
数年前私がテレビ埼玉の瀬口侑希さんの番組にゲストで出たとき「あなたの心に届けたい…感謝の気持ち」を番組で流しましたら、今回と同じように、ある人がとても気に入って、CDショップに行き、そこから私に連絡があり、その方に私からCDを送ったことがありました。とてもこのようなことは歌手として嬉しいことです。その方の心に歌が届いたと言うことですから。

さて、10月28日の甲府歌謡祭の後、翌日の29日に義援金を私に甲府市にある「山日YBS厚生文化事業団」様を訪ね、前日会場から集まった約25万円に私が約10万円出して、合計35万円を義援金として渡してきました。この記事が翌日10月30日の山梨日日新聞に私の写真と共に掲載されました。少しですが、被災地の皆様のお役にたてたかなと思います。

10月30日は1年ぶり位で金沢八景の先の「ゆず」様にファンの方と一緒に行ってきました。私の知り合いの方もママからの連絡で私が来ると言うことで、来てくれました。私の新曲「甲府ブルース」も通信カラオケに入っていましたので、唄ってきました。皆さんに気に入って頂き、CDも沢山買って頂きました。ママはすらっとしてダンスをするような感じの背筋が伸びた感じの良いママです。いろいろご協力いただき有難うございました。

11月1日は東京新宿の「友美」様に行ってきました。ここはいつもお客様が一杯のお店です。顔見知りの方も多くて私も居心地が良かったです。駅から歩いて5分位ですので行き易く助かります。マスターも温厚な方でとても感じが良いお店です。

11月2日は川崎市南加瀬の「銀の夢」様に行ってきました。先日甲府歌謡祭にバスツアーで来て下さった方もお店に来て下さいました。甲府歌謡祭に一緒に行ったその方のご友人たちも、「とても良かったので、また来年行こう」と言う話になっているとのことで、嬉しいですね。私の歌を唄って私を応援して下さる方も二人で来て下さり、私の歌を数曲唄って下さいました。有難いです。

11月3日は東京・尾山台のアロン様に行ってきました。私の応援団が10名も来て下さり、お店は一杯で、後から来て入れず帰った人も何人かいました。常連のお客様が入れず申し訳なく思いました。でも10人の中で5人が甲府ブルースを唄ってくれました。私はそのたびにバックコーラスをしました。CDには私が唄っているバックコーラスが入っていますが、通信カラオケにはバックコーラスが入っていませんので、私が入れました。皆さん、練習をしているようで上手に唄われました、私の「富士桜」も二人の人が唄って下さいました。ですからこの日は、さながらマイク河原の歌を唄う会のような感じになってしまいました。

11月4日は、聖蹟桜ヶ丘駅前の「ピノキオ」様にファンの方の紹介で初めて行ってきました。ファンの方のグループが6人来てくれ、それにマスターが声を掛けて頂いたので、私の歌を聴きに来て下さった方々で満員でした。後から来て入れず帰った方も何人かいました。済みませんでした。マスターが私に好きなように唄って下さいと気を使って下さいましたので、自分の歌を沢山唄いました。またデュエットも4曲ほど唄いましたので、皆様には楽しく私と唄ったり、私の歌を聴いて頂けたようでした。お蔭様でCDも皆様が沢山買って下さいました。また新しい方との出会いもあり、とても良い一日でした。

11月5日は日暮里の「カラオケにっぽん」様に行ってきました。テレビ埼玉で私の番組を見ていると言うお客様にお会いしました。とても喜んで下さり私もうれしかったです。マスターは民謡を昔やっていたのでしょうか、とても高音が出て、歌も上手です。この日は初めはお客様が少なかったので、マスターも1曲唄われました。私も甲府ブルースを最初と最後に唄いました。この日も良い天気でしたので、カラオケに行く前に、都内を少し散歩しました。お蔭でこの日は9000歩歩きました。

今日6日は、弘明寺の「いろは」様に行きました。先日の甲府歌謡祭に行って下さったこのお店のママとお客様たちにお礼を言うことが出来ました。楽しかったので、また来年も行きたいと言っていました。こんな話を聞くと、良かったとほっとします。「甲府ブルース」と「清里の女」をお客様が唄って下さいました。またCDも沢山買って下さいました。お食事が出て、1,000円ですので、皆様に人気で、何時もお店は沢山のお客様で一杯です。ママはとても気が付き、サービスも良いので人気です。

10月6日にDAMの通信カラオケに配信されてから、行く先々で「甲府ブルース」を唄っていますが、皆様の反応が良いので、私も嬉しいです。
12月13日は横浜・関内の「ワークピア横浜」で、私のディナーショーですので、これからお客様を集めることになります。大勢のお客様が来て下さると嬉しいです。
今年も後2ケ月弱です。皆様も風邪などひかずにお元気にお過ごしください。
ではまたお会いしましょう。

第3回甲府歌謡祭、無事終了しました。ご参加の皆様にお礼申し上げます。

こんにちは、今日は11月1日、日曜日です。朝から薄日が差し、風もない暖かな午前です。
10月28日は私の故郷で私が主催の「第3回甲府歌謡祭」が開催されました。
10月25日に山梨に行き、その日は甲府市の「151・憩」様に伺い、ファンの方々と唄いました。私の高校の後輩がママをしているお店で、素敵な雰囲気のお店です。夜はやはり甲府の「おばあちゃん」に伺い、別のファンの方々と唄いました。私が最近曲を作って差し上げた女性の方も見えられて、DVDでその歌を唄ってくれました。私も唄いましたが、皆様には「良い歌ですね」とほめて頂きました。その女性も大変喜んで、どこかで発表したいと毎日練習をしているようでした。

27日は笛吹市の「一歩一歩」様に伺いました。山梨に行ったときは時々寄っているお店で、今回の甲府歌謡祭のプログラムに広告を出して頂いていますので、プログラムを持参し、お礼を言ってまいりました。勿論新曲の「甲府ブルース」も唄い宣伝してきました。
その後、今年夏に私が三代沙也可様とキャンペーンをさせて頂いた「島」様に伺いました。顔見知りの方々がおられ、「明日の歌謡祭には行きますよ」と言うお客様が沢山いらっしゃいました。
その後、近くのホテル新光様に向かいました。私のファンが大型バスで横浜から到着するのをお出迎えしました。皆楽しそうな笑顔で到着で良かったです。ホテル到着前に、近くのハーブ園で観光をしてきたのですが、そこの方が話し上手で、みんなゲラゲラ大笑いして、沢山土産物を買ったとのことでした。

夕方から翌日の会場である、コラニー文化ホールに行き、お願いしていた6名の方々と翌日の準備をしました。舞台設営、音響のセット、照明器具の設置なども行い、翌日はすぐにお客様を入れられるように準備が出来ました。
この準備がほぼ終わってから、また石和のホテルに戻り、宿泊のファンの皆さんが唄っているカラオケ部屋に行き、皆様の歌を聴いたり、私も唄ったりして、ファンの皆様と交流させて頂きました。自分のホテルに戻ったのは11時頃でした。

翌日は28日で、歌謡祭ですが、午前8時に会場に入り、係の方々とお客様受け入れの準備をしました。当日は大ホールで「宝塚歌劇団」の公演があるとのことで、駐車場は満車になることが予想されましたので、皆様には相乗りや近くの有料駐車場を使って下さるよう事前にお願いしていました。そして会場の駐車場も係が朝から立って、車の整理や、メジャー歌手、関係者の車だけを決められた私たちの無料駐車場に誘導でき、トラブルもなく停めて頂くことが出来ました。

10時から午前の部が始まり、11時30分頃、地元歌手の歌が終わり、震災復興の義援金を地元歌手と私たちスタッフが会場を回り集めました。私も先頭に立って集めましたが、皆さんから「こっちに来て」と声を掛けられ、行くと沢山の義援金を出して下さる方々が一杯で本当に嬉しかったです。結局午前の部で約15万円、午後の部で約10万円が集まり、私が10万円出して、合計35万円をこの歌謡祭の後援をして頂いています山梨日日新聞社・YBSの関連の「山日YBS厚生文化事業団」様に、翌日29日に持参して、義援金としてお渡しいたしました。入場し、義援金にご協力いただきました皆様に、心から感謝をいたしております。この義援金のことは、30日の山梨日日新聞に写真入りで掲載されました。

さて、メジャー歌手と私が出演する第2部は、義援金の後、11時50分から始まりました。トップバッターは私で、「富士桜」と「信濃の女よ」を唄いました。私の故郷で、私の主催ですので、大勢の方がご祝儀や、お花や、プレゼントなど舞台に持ってきて下さり、有難かったです。中にはお米や柿等を持ってきて下さる方もいて帰りの車に積み込むのが大変でした。「来年はもう少し大きな車で来ないといけないね」と係の仲間から冗談を言われました。私に続いて、走裕介様、入山アキ子様、あさみちゆき様、小桜舞子様、瀬口侑希様、岩本公水様、岡ゆう子様が2~3曲づつ唄いました。最後にまた私から全員、最新曲を1曲づつ唄い、最後に私たち8名の歌手が舞台に勢揃いして「青い山脈」を唄いエンディングとなりました。その後すぐロビーでCD販売をしましたが、大勢が黒山のように集まり、沢山CDを買って下さいました。私のCDもそれなりに買って下さる方がいらして、有難かったです。
チケットを買って下さった、知り合いの方、ファンの方などと簡単なご挨拶がCD販売のところでできました。皆さん、満足そうな顔で、にこやかに出てきましたので、私もとても嬉しく楽しかったです。

午後の部は3時からで、進行は午前と同じでした。午後の部が終了したのが7時でした。
数日前まで雨の予報でしたが、当日は爽やかな秋晴れで、予報が外れてラッキーでした。参加者も東京から来て下さったメジャーの歌手の方々も、紅葉し始めた美しい甲斐の山並みを眺められたと、喜んでいました。私も無事終わり、この日の天気のように爽やかでした。関係して下さった皆様に感謝申し上げます。
来年の「第4回甲府歌謡祭」は10月26日(水)に同じコラニー文化ホールで開催が決まっていまして、そのメジャー歌手も決め、仮のチラシを作り、当日のプログラムと一緒に入場者に差し上げました。またこの日の来場者様が来年も来て頂けることを祈っています。

歌謡祭終了後、お手伝いして頂いた方々と近くのファミレスで打ち上げを行いました。朝8時過ぎから夜8時頃まで12時間ご苦労様でした。お手伝いをして下さる方々がいるから、この歌謡祭が開催できるので、本当に有難く思っています。このような行事をすると、世の中自分だけでは、何もできないことが良く分かります。お互い助け合い、協力し合って生きているのだと痛感します。これからも皆さんを大切にして、良い人間関係を保ち、前に進んでいきたいものです。

今日は歌謡祭のことだけで終わらせて貰います。またお会いしましょう。
お元気でお過ごしください。