あと4日でお正月です。今年も皆様、有難うございました。

今晩は、今日は12月28日(木)です。あと4回寝るとお正月です。年々お正月が特別でなくなってきています。歳のせいでしょうか?
でも家族が集まったり、普段食べないおせち料理を食べたり、何時もより仕事もなくゆっくりできるので、やはりお正月は良いものかなーと思います。
昨日から歌の仕事は終わりにして、昨日は一日中年賀状を作り、プリントしたりしていました。お蔭でやっと今日すべての年賀状を投函できました。今日はまだ12月28日なので、私の年賀状は正月元旦に届くと思います。
今日午後からは狭い庭の花壇の土を入れ替えたり、木を植え替えたり、ガーデニングが好きな妻の助手をしました。私は子供のころ山梨の田舎で稲刈り、麦刈りなどのお百姓の仕事や、鶏、ヤギ、豚に餌をやったりと結構体を動かしてきましたが、その反動か今では庭仕事や家の掃除などは苦手です。でも日頃妻には相当助けられ、協力して貰っていますので、やらないわけにはいきません。明日もやるかも知れません。

皆様に嬉しいニュースをお伝えいたします。来年2月26日に新曲を発売します。横浜を舞台に恋に破れ・夢破れた女性のせつない気持ちを唄った「横浜(ハマ)のべイ・ブルース」と、日本の四季の美しさや、日本人の素晴らしさを詩吟入りで唄う「素晴らしき日本」の二曲です。「横浜の・・・」は発売日にDAMに配信予定です。またユーチューブにも来年早々にアップする予定ですので、是非皆様覚えて唄って頂きたく思います。
もう一つのニュースですが、「甲府ブルース」のカップリング曲でまだDAMに配信されていなかった「愛しき故郷」が今月12月19日にDAMに配信になりました。素敵な歌謡曲で、大きな声で素直に唄える歌ですので、是非これも唄って頂ければ有難いです。

12月26日は今年最後のカラオケ店回りでした。横浜・日吉の「銀の夢ー日吉本町店」に行きました。私の「富士桜」を来るたびに唄って下さっているお客様がこの日も来て下さり、「富士桜」を唄ってくれました。以前より上手になっていました。他のお客様も私の「ひばりの岬」を唄って下さいました。私がDAMに入ったばかりの「愛しき故郷」を唄いましたらCDをお買い下さったお客様もいて嬉しかったです。
このお店の後、徒歩20分で同じチェーン店の「銀の夢ー南加瀬店」に伺いました。ここでも私のファンの方が私の歌で「つくしんぼ」を唄って下さいました。このお店では午後のお客様と夕方から夜のお客様にお会いし、歌を聞いて頂きました。
25日は弘明寺の「いろは」様にファンの方々との約束で行ってきました。このお店のママやファンの方が12月10日に行われた私のディナーショーに参加して下さったので、お礼を兼ねての訪問でした。お店はこの日も満員状態でした。1000円で昼食が出るし、お菓子も出て、コーヒー飲み放題ですので、人気のお店です。顔馴染みのお客様ばかりで、楽しく唄ってきました。ファンの方々が次々と私の歌を唄って下さいました。「甲府ブルース」では私がハモリを入れましたので、皆様喜んで下さいました。
24日は、東京新宿の「ステージケイ」様に久し振りに伺いました。日曜日のママを以前から私は知っていて、この日が日曜日でしたので会うことが出来ました。お客様が時間とともに増え、ついには満員となりました。やはり年末なので、最後に顔を出そうと言う気持ちのお客様が多いのかも知れませんね。歌手の方が私以外にもう一人来ていました。
夕方この店の後、同じ新宿の嵯峨野様での「新宿嵯峨野会・大忘年会&クリスマスパーティー」に行きました。私以外にいつも来ている高木ちえ美さんも参加していました。参加者は100名程でお店は満員でした。異業種交流会のような感じで、いろいろな仕事の方々が集まっています。皆さんお酒が強くびっくりします。私はお茶を頂きもっぱら食べていました。私は「甲府ブルース」「ひばりの岬」と「懐メロメドレー4曲」を唄いました。高木さんも4曲ほど唄い、その後ビンゴゲームやじゃんけん大会をやり、全員が何らかのお土産を貰って帰ることが出来ました。
23日は藤沢市湘南台の「かれん」様に行ってきました。このお店のママとお客様も私のディナーショーに来て下さいました。このお店は歌の上手な方が多く、静かに他の人の歌を聞いていますが、それでも時々ママから静かに歌を聞きましょうと注意されることがあります。広くてきれいなお店で、この日は20数名入っていましたので、皆さん2曲ほどしか唄えなかったと思います。それでも上手な歌を聞く楽しみもあり、お客は減らないでいますのですごいですね。
このお店の後、横浜・関内の「ニューグランドホテル」の由緒ある「ペリー来航の間」での横浜馬車道会&ロータリークラブ主催の「クリスマスパーティー」に行きました。私はこの日はお客様で参加しました。主催の一人が私の「友の会」の会長で、「はまかぜ歌謡祭」を一緒にやっている「はまかぜ新聞社」の新田会長です。このホテルで美味しいと評判なのはローストビーフとカレーライスとのことで、どちらも食べましたが、流石にとても美味しかったです。また唄うときは飲みませんが、この日は唄わなくてお客ですので、白ワインや赤ワインも頂き、楽しいクリスマスイヴを過ごしました。
22日は東京都東大和市の「茶日音」様に伺いました。このお店も歌の上手な方が多く、この日は私の知ってる方も来ていました。「甲府ブルース」を唄ったらお客様の中の一人が私の生まれた隣町の出身の方と言うことが判りました。歌を唄うとこのようにいろいろな出会いや、思わぬ方と知り合います。こういうことも歌の魅力の一つですね。
21日は新曲「横浜(ハマ)のベイ・ブルース」のプロモーションビデオの作成のため東京の新大久保のスタジオに行きました。ここで室内でのロケを終えて午後から横浜の「港の見える丘公園」と「大桟橋」に行き昼と夕方からの景色を入れた映像を撮影しました。丁度大桟橋には大型クルーズの「ASUKA」が停泊していて夕方6時頃出航していきました。大きな船が目の前から出向するところに出会ったのは初めてで感激しました。私の新曲の出だしの歌詞が「霧笛が泣いて船の灯揺れる、泣いて別れた夜の波止場・・・」ですので、その歌詞そのものの光景が目の前にあり、奇跡的な場面でした。昼間は暖かかったですが、夕方から急に寒くなり、寒い中でのロケでしたが楽しかったです。
20日は東京蒲田の「ニューエイト」様にファンの方と伺いました。
19日も東京蒲田の「フォーユー」様に伺いました。このお店のママとお客様も私のディナーショーに来て下さいましたので、お礼もかねて今年最後の訪問でした。顔馴染みのお客様が殆どでした。このお店もいつも満員です。ママがとても身軽に飛び回り、愛想も良くお客様が絶えません。この日のDAMに配信された「愛しき故郷」も唄いましたが、とても評判が良く嬉しかったです。
18日は横浜上大岡の「カラオケ喫茶ゆか」様での私主催の「カラオケのど自慢」の忘年会を行いました。20数名集まり、皆様が1曲ずつ唄い、その歌に対して私のコメントを差し上げました。その後は私の唄で精密採点に挑戦するコーナーでした。殆どの方が挑戦して下さり、最高点は94点で、その高得点に私もみんなもびっくりでした。その後は私の唄以外で「激辛唄い切りましょう」というゲームをしました。皆さん殆ど1番の途中で終わってしまいましたが、最後に私が挑戦したところ、何と1曲最後まで唄い切ることが出来ました。楽しく皆さんと過ごし今年最後ののど自慢を楽しみました。

今年最後になるかも知れないブログで、長々と書きました。もう29日の午前0時になってしまいました。
皆様、今年一年お付き合い頂き、誠に有難うございました。
また来年も宜しくお願い申し上げます。
良い年をお迎え下さい。

ディナーショーも無事終わりました。

今日は12月13日(水)です。

12月10日は私のデビュー16周年のディナーショーが横浜・関内の「ワークピア横浜」で開催されました。

例年通り約100名の参加者でした。私の主催者としてのご挨拶から始まり、来賓のご挨拶を「はまかぜ新聞社」会長の新田東一様より頂き、次に乾杯の音頭を山梨から駆けつけて下さった、甲府歌謡祭の司会を毎年して下さり、また「ひばりの岬」の作詞者でもある小林保寿様が取って下さいました。

その後は食事を頂きながら、参加者の中から唄いたい方31名が2コーラスずつ唄われました。皆さん、素敵な衣装で上手に得意の歌を唄われました。

その後はテーブル毎に記念写真を撮りました。私は皆様と一緒に写真に納まりました。

ショーの後半は、私の1stステージで始まり、まず「甲府ブルース」から唄い、次に私の歌をメドレーで3曲唄いました。その後は来年2月26日発売予定の新曲を2曲お披露目いたしました。「横浜(ハマ)のブルース」は唄い甲斐のあるムード歌謡調の歌です。カップリングの「素晴らしき日本」は曲間に詩吟を入れたとても綺麗で爽やかな3拍子の歌謡曲です。ジャンルの違う2曲ですので、皆様にはどちらかが気に入って貰えるかと期待しています。新曲を聴いて貰った後は、イタリア・ナポリの民謡「オーソレミオ」を唄いました。若い時は合唱をしていましたので、イタリアのカンツオーネが好きで、良く唄っていましたので、今年はそのカンツオーネに挑戦してみました。無事に唄い終われてほっとしました。後で皆さんの反応をお聞きしましたら、とても良かったと言って頂き、唄ってよかったと安心しました。

私の1stステージの後はオリジナルコーナーで、山梨から来て下さった後藤様が、奥様が作詞され、私が作曲して、奥様が今年10月にメジャーデビューした曲「ノスタルジア横浜」を上手に唄われました。

その次は友情出演で、私のお付き合いのある歌手7名が、ご自分の歌を唄われました。山梨から来た後藤てる子様は、ご自分の作詞で、私の作曲の「天使の羽に」を唄われました。この歌はオリジナルコーナーで唄われた「ノスタルジア横浜」のカップリングで、今年10月に全国発売し、通信カラオケのDAMにも2曲とも配信されています。後藤様の今後のご活躍をお祈りします。

乾杯の音頭を取って下さった小林保寿様もご自分の作詞の「裕次郎」を唄われました。また海外留学し声楽や歌劇を学ばれたオペラ歌手の佐川守正様と奥様もホフマンの舟歌を唄って下さいました。私を含めオペラは馴染みがない方々ですので、すっかりその美声と声量に圧倒されました。

その後は、私の2ndステージでした。客席後ろから入場し会場を回りながら「九頭竜川」、「俺はお前に弱いんだ」、「好きだった」、「小樽の女よ」の4曲をメドレーで唄いました。次に自分の唄2曲をメドレーで唄い、最後は小金沢昇司さんの「ありがとう・・・感謝」を唄って閉会となりました。多くの皆様から暖かい応援や、ご祝儀も頂き、またお忙しい12月に高いお金を払って来て頂き、本当に有難いです。

当日は冬晴れで、やっぱり自分は晴れ男だと内心確信を深めました。横浜、神奈川だけでなく、東京、山梨からも大勢来て頂きました。お料理も皆さんから美味しかったと好評でした。

 

今日12月13日は、浦和でのテレビ埼玉1月放送分の収録がありました。1週目(1月5日放送)のゲストは「あさみちゆき」様、2週目が「中澤卓也」様、3週目が「安藤みゆき」様、4週目は「小桜舞子」様でした。皆さん、明るく楽しくて、とても楽しくお話を聞くことが出来ました。1月5日放送分は年始めですので、入山アキ子様は白地の和服で、とても似合っていました。私はすこしフォーマルな感じの黒のブレザーでした。どうぞ、テレビ埼玉が見られる方は、見て頂ければ有難いです。

昨日12月12日は埼玉県越谷市の「エンジェル」様に行ってきました。行きの東武伊勢崎線が運悪く人身事故で、途中の北越谷で止まってしまい、その駅まで友人に迎えに来て貰い少し遅れましたが、無事お店に到着できました。2ヵ月ごとに行っている「昭和の歌を唄う会」に時々参加していて、この日もその会で、25名ほどの方が集まっていました。私は昭和の唄では、「イヨマンテの夜」を唄い、後は自分の「甲府ブルース」「ひばりの岬」「あなたの心に届けたい」を唄いました。皆さん上手な方が多かったです。

12月11日は上大岡の「セイコー」様と「遊木里」様に、今年最後のご挨拶にと思い伺いました。「セイコー」様ではマスターと久しぶりにお会いでき良かったです。顔馴染みのお客様も数名おられました。「遊木里」様では歌の上手な方々が揃っていましたので、驚きました。

今夜はこの辺で終わりにします。年末お忙しいでしょうが、体に気を付けてお過ごしください。

 

 

 

今年も後1カ月余となりました。

今晩は、今日は11月26日です。あと1か月と5日で2018年になります。1年が早いですね。これから忘年会、年賀状、大掃除、家の中の整理、お世話になった方々へのお歳暮等々、忙しくなってきますが、今年やることはしっかりやって、やり残しがないようにしたいものです。そして清々しい気持ちで新年を迎えたいですね。

さて、今日は蒲田の「フォーユー」様の忘年会に参加してきました。このお店の忘年会は今日から12月までに4回あり、お客様は都合の良い日に忘年会に参加できます。今日は40名近いお客様で超満員でした。ですから一人が2曲、1曲は2コーラス、もう1曲はフルコーラス唄うと決まっています。私はカラオケ好きな人達の忘年会に似合いの楽しい「親父のカラオケ音頭」と、最新曲の「ひばりの岬」を唄いました。数人のお客様も私の「ひばりの岬」と「甲府ブルース」を唄って下さいました。普段お店で会ったことのない方も忘年会ですので、来ていましたが、80%位の方は顔見知りで、久し振りに会う方もいて楽しかったです。私以外に歌手が三人、シュエールさん、宝条さん、苑田さんも参加されていました。

昨日11月25日は原宿の小さなホールで開催されたオペラ歌手の佐川守正様と奥様の「名曲を唄う」会に行ってきました。初めは日本の「紅葉」「城ケ島の雨」「かやのき山の」等を佐川守正様が和服姿で唄われ、その次に奥様が「マンマ」や「ケ・サラ」他を唄い、最後に守正様がオペラの中から数曲唄われ、その中の1曲は二人の二重唱でした。普段殆ど生のオペラは聞いたことがありませんので、とても素晴らしく刺激を受けました。佐川様は皇后陛下御前演奏会で唄われたり、イタリアとフランスに留学して声楽を学び帰国後は藤原歌劇団や二期会、劇団四季で活躍された方ですので、素晴らしい歌でした。

11月24日は戸塚公会堂で開催された「大川栄策&杜このみ、ビッグステージ」に出演して「ひばりの岬」を唄ってきました。11時30分開演でしたが、開演前にリハーサルも出来、歌はうまく唄えました。終わってから多くの方から歌と声を誉められました。CDも何枚か売れました。こういう所では、主役の大川栄策様と杜このみ様のCDが売れ、私たちのCDは殆ど売れないのですが、私のCDも売れたので、ちょっとびっくりしました。大川栄策様と杜このみ様の生歌を聞いたことがなかったので、聴けてとても良かったです。

23日は埼玉県入間市の「ラブストーリー」様に伺いました。前回この店に伺ったとき、次の来店日をお客様と約束していたので、前回会ったお客様達も来ていて私の来店を喜んでくれました。初めてのお客様もテレビ埼玉の私の番組を見ている方が殆どで、私をすぐ判り有難かったです。私の「道」を気に入って唄って下さるお客様や「甲府ブルース」を唄って下さるお客様もいました。

22日は横須賀市の和倉様が主催の月例歌会に参加しました。毎月2回開催の会で、今回は横須賀中央駅近くの「招き猫」様での開催でした。今回で2回目の参加ですが、20数名が集まり私は「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を唄いました。私を紹介してくれた友人も来ていていろいろ面倒を見て頂きました。

21日は綱島の「はまなす」様で開催されたカラオケ同好会の月例会に初めて参加しました。私のファンがこの会のカラオケの先生で、私がプロデュースしている「はまかぜ歌謡祭」にも参加して下さっています。20名ほど参加され、楽しく唄ってきました。お客様の中に来年3月開催の「第1回相模原歌謡祭」のチケットを欲しい方がいて、数枚買って貰うことが出来ました。

その後、東京・新宿の「嵯峨野会、月一会」に夜参加しました。いつもお料理が沢山出て、更に皆さんはビール、焼酎等沢山飲んで盛り上がる会です。お客様の中から希望者が何名か唄った後、私が「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を唄い、次にやはり歌手の高木ちえみ様が2曲唄いました。後はまた皆様の歌になりました。私は乾杯のビールをグラス半分のみ、後はもっぱら日本茶で、お料理を頂きました。最近体重が少しづつ増えていて、それが気になって食べ過ぎないようにしていますが、なかなか元に戻らず困っています。

20日は蒲田のニューエイト様にファンの方と約束して行ってきました。広いお店で夜はイベントがあるのか、何時もと椅子のレイアウトが変わっていました。ここでも3曲唄ってきました。

19日は横浜・港南台駅前の「マロニエ」様にファンの方々と行ってきました。このお店も結構広く、この日は20名ほど入っていました。顔見知りの方も結構来ていました。

15日はテレビ埼玉の番組収録で浦和に朝から行ってきました。入山アキ子様との番組も4年を過ぎました。息も合って、楽しい番組になっているようで、視聴者から応援のお葉書にも「二人の息がぴったり」とか「二人のトークが楽しい」とか書かれていて嬉しいです。事前打ち合わせはしないで、その場のアドリブで話をしていますが、入山様のフォローがとても上手で私は助かっています。まだまだ番組は続けていきたいと思っています。

もう11月27日になってしまいました。午前零時30分頃です。

後今年も少しです。体に気を付け、年末を乗り切り、良い新年を迎えたいですね。それでは、またお会いしましょう。

 

 

故郷・山梨でイベントに出演させて頂きました。

こんにちは、今日は11月14日、火曜日です。朝から曇りの天候で、肌寒いです。

11月1日(水)は横浜市泉区のテアトルフォンテで「第4回ふれあい歌謡祭」があり、参加しました。これは歌手で友人の翼翔子様が中心になって開催された歌謡祭で、総勢140名ほどが出場しました。歌だけでなく踊りも大勢踊りました。ゲストは私の知ってる方が殆どで12名いました。私は「ひばりの岬」と「甲府ブルース」を唄いました。舞台には翼翔子様手作りの紅葉の木や吊るし柿などが飾られ秋らしさを出していました。

11月2日は、年に2回やってる高校のOB会主催のゴルフコンペが、八王子の相武カントリークラブで開かれ、参加しました。以前は90台前後で回ったのですが、ここ数年は練習も全くせず、ゴルフは年にこのOB会の二回のみですので、スコアーは100を超えてしまいました。でも青空のもと周囲の紅葉を見ながらゆっくり同級生や先輩・後輩と回り楽しい一日でした。

11月3日は、弘明寺の「いろは」様にファンの方と約束で行ってきました。このお店のママやお客様がマイクロバスで、10月26日に甲府市で開催された「第5回甲府歌謡祭」に来てくれましたので、お礼もかねて伺いました。何時も賑やかに盛り上がるお店で、食事も出て1,000円でサービスが良いのでいつも満員に近いお客様です。楽しく唄ってきました。

11月8日は、朝から車で圏央道、中央道を通って山梨県昭和町の「カラオケ倶楽部 美樹」様に行きました。この日は13時30分からと、18時30分からの二回、北川大介様を迎えて「北川大介ファンクラブパーティー」が催されました。このお店のママ、美樹ちゃんが、北川大介さんのファンクラブに入っていて応援していますのでお客様サービスの一環で北川様を迎えてのイベントを開催しました。私も友情出演で途中数曲唄いました。また北川大介さんと一緒に懐メロを数曲唄いました。お店からいろんな賞品があり、じゃんけん大会やクイズで勝った人に、カラスミやワインなどを差し上げていました。北川大介さんの楽しいトークと歌で、楽しく盛り上がった一日でした。

11月11日は、11時から甲府市のカラオケ「おばあちゃん」で私の歌仲間の会を開催しました。月一回開催している会です。皆様の歌を1曲ずつ聞いたのち、2曲目の歌に寸評を書いて差し上げました。歌が少しでも上手になりたいと言う方のための寸評ですが、お役に立てば幸いです。歌を覚えて貰うコーナーもあり、今回は私の歌で「信濃の女よ」と言う歌をレッスンさせて頂きました。私も何曲か自分の歌を唄い、また他の歌手の唄も2曲唄いました。殆どの参加者は10月26日の甲府歌謡祭に来て下さった方でしたので、お礼を言うことが出来ました。

11月12日は、南アルプス市のカナリアホールで「レイジェクト歌謡祭」があり、行ってきました。庄和町のカラオケスナック「いちどうLey」様のママ、篠原さまが主催の歌謡祭でした。発表の部と審査の部があり、審査は長谷川喜一先生でした。ゲストは7名いましたが、全員私の知ってる歌手の方々で、中には甲府歌謡祭に出演して下さった歌手もいました。そこでもお礼を言わせて頂きました。私は都合でプログラムのゲストコーナーより前で唄わせて頂き、唄ってすぐに横浜に帰ってきました。2時過ぎに中央道に乗ったのですが日曜日のせいか17Kmの渋滞でした。

今日はこれから蒲田の「フォーユー」様にファンの方々と伺います。明日は浦和に行きテレビ埼玉の番組収録を入山アキ子様と行います。

12月10日のディナーショーが近づいてきました。準備を少しづつ始めていますが、皆様と今年最後の楽しい時を持てますことを楽しみにしています。素敵なステージで素晴らしいディナーショーにしたく思います。

またお会いしましょう。今年も後1か月半ですので、元気で過ごして、良い新年を迎えましょう。

 

 

 

「第5回甲府歌謡祭」が開催されました。

今晩は、今日は10月30日(月)です。今日は昨日から打って変わって快晴の天気でした。
10月26日(木)に「第5回甲府歌謡祭」を私の故郷山梨県甲府市の「コラニー文化ホール」で開催しました。
前日までほ台風や、秋雨前線の影響で雨模様でしたが、この日は朝方霧が出ていましたが、その後快晴になり暑いくらいの良い天気になりました。お蔭で歌謡祭に来て頂いたお客様は、気持ちよい一日を過ごされたことと思います。横浜や東京方面からのお客様も南アルプスが綺麗に見え、紅葉も真っ盛りの山々に感激していました。
朝8時から出演歌手や舞踊の方々が入場し、一般のお客様は午前9時30分から入場し10時から開演、14時に終了。午後の部は14時30分開場、15時開演で19時に終演となりました。午前、午後のいずれの部も、初めの第一部は1時間半は地元歌手のステージがあり、終了後に地元出演歌手と私が会場を回り義援金を集めました。午前の部で122,281円が集まり、午後の部では、122,264円集まりました。その差はたった17円でこんなにぴたりに近い金額になったことは今までなくびっくりしました。早速翌日の10月27日に山日YBS厚生文化事業団に持参し、私が主催者として105,455円追加し、合計35万円を東日本大震災の被災地支援の寄付をしてきました。10月28日の山梨日日新聞にこの寄付が私の顔写真と共に掲載されました。
メジャー歌手は、城之内早苗様、北川大介様、ハン・ジナ様、入山アキ子様、戸川よし乃様、津吹みゆ様でした。私もオリジナル曲の「道」、「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を唄いました。お客様は素晴らしいメジャー歌手の歌と楽しいトークに酔いしれたことと思います。午前、午後共ほぼ満員の盛況でした。毎回地元の歌仲間の方々に受け付け、場内整理、その他の会場案内等のお手伝いをして頂いていて、そのお陰でスムーズな進行が出来ています。そんな皆様に感謝しています。
12時から2時までの第二部はメジャー歌手と私のステージで、私から唄い始め、7名が唄い終わったら、最後にもう一度、最新曲を1曲ずつ唄って終わりました。終了後はロビーでCD即売会で、大勢の方々がメジャー歌手のCDを買ったり、握手や写真を求めたりで大変盛り上がりました。私のCDもそれなりに売れました。
横浜からファンの方々が貸切バスで応援に来て下さいました。前日は石和温泉で泊まり、温泉と美味しいバイキング料理、カラオケで楽しんだようです。熱心なファンの方々に感謝申し上げます。
来年の「第6回甲府歌謡祭」は10月24日(水)、同じコラニー文化ホールで開催が決まっています。また皆様のご参加をお待ちしています。

10月27日は、前日会場のお客様から集まった244,545円と私の105455円を持参して甲府市の山日YBS厚生文化事業団に35万円寄付してきました。
「第1回甲府歌謡祭」から今回の第5回まで毎回会場のお客様から20万円超の義援金を頂いていて私が10万円超を足して33~36万円の寄付をしてきました。毎回よく集まるものと私自身感心しています。

10月28日は山梨から横浜に帰宅途中で町田の「邪子君」に寄ってきました。来年3月14日に相模原市橋本で開催の「第1回相模原歌謡祭」に出演して下さる夢二チャコさんもお店に来て下さいました。20名ほどの満員のお客様で、私は「甲府ブルース」「ひばりの岬」を唄ってきました。相模原歌謡祭のチケットもお客様に買って頂きました。

今日は私の作曲の新曲を録音する女性歌手と一緒に、八王子のスタジオに行ってきました。圏央道経由で1時間少しで渋滞も無くスタジオに着き、秋晴れのドライブを楽しむことも出来ました。録音もスムーズに終わり、良い曲になりました。まだ具体的な発売予定は固まっていませんが、来年には発売になるといいなと思っています。

甲府歌謡祭が終わり、次の大きなステージは11月24日の「大川栄策・杜このみ 華の演歌ビッグステージ」と12月10日の「ディナーショー」です。それを目指してまた日々やることが有り、気が休まりませんが、好きなことですので疲れや、嫌気は感じません。

今日はこの辺で失礼します。皆様お元気で!!!

甲府歌謡祭が近づいてきました。

今晩は、今日は10月16日、月曜日です。20日ほどご無沙汰しました。
来週木曜日、10月26日に「第5回甲府歌謡祭」が開催されます。あと丁度10日後です。出演のメジャー歌手は、城之内早苗様、北川大介様、ハン・ジナ様、入山アキ子様、戸川よし乃様、津吹みゆ様です。あと地元でご活躍の歌手の皆様と私です。来場のお客様に喜んで頂ける歌謡祭にしたい、また出演して下さる歌手の皆様に気持ちよく唄って頂き、出演して良かったと思って頂けるような歌謡祭にしたいと思っています。皆様にはご都合がつく方は、是非聴きに来て頂きたく思います。

さて今日は相模原の「詩(らら)」様と「すてーじ」様に行ってきました。「詩」様には歌手の「おぎの洋子」様と「みやび廣子」様も友人を誘って来てくれました。満員のお客様に私の唄2曲「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を聴いて頂きました。先日「詩」様でハン・ジナ様をお呼びしたとのこと。ママがハン・ジナ様の大ファンで毎年1回はハン・ジナ様をお店にお迎えして皆さんで歌を聞いているとのことでした。来年3月14日に開催の「第1回相模原歌謡祭」にハン・ジナ様も出演します。ママもチケットを買って来て下さるとのことでした。この歌謡祭も私の主催で、この歌謡祭の宣伝もお店でしてきました。
「すてーじ」様では私の「甲府ブルース」「ひばりの岬」等を唄って下さる方が何人もいますので、お礼に伺いました。生憎この日は私の歌を唄う方は来ていませんでした。ここでも「第1回相模原歌謡祭」の宣伝をさせて頂きました。ママ始め何人かのお客様は既にチケットを買われていました。嬉しいですね。

10月13日は泉区萩丸の「やすらぎ」様に行ってきました。10月5日に行われた「はまかぜ歌謡祭」のプログラムを持参し、広告代を頂いてきました。いつも広告を出して下さり、本当に有難く思っています。団体で唄いに来ているグループが入っていました。

10月12日は埼玉県入間市の「ラブストーリー」様に伺いました。前回は水曜日に伺いましたので、今回は木曜日に伺い、違うお客様に私の歌を聞いて貰いました。曜日によって来るお客様が違うのでこのようにしました。でもテレビ埼玉を見てますよと言って下さるお客様が多くいて、嬉しかったです。皆様歌が上手で、自信を持って歌っていました。流石にカラオケが盛んな埼玉です。ママさんもとても優しくて感じの良いママさんでした。

10月11日は、ファンの方のご紹介で東京府中の「美紗姫」様に初めて伺いました。友人も来て下さいました。綺麗なお店でママも優しい方でした。

10月10日は越谷の「エンジェル」様の「昭和の歌会」に行ってきました。1曲目は懐メロを唄い、2曲目以降は好きな歌を唄います。私は10月19日に予定されている高校の同級会で唄う予定の加山雄三さんの「君といつまでも」を練習を兼ねて唄いました。次は2曲続けて唄わせて貰い、自分のオリジナル曲「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を唄いました。この店のマスターもわたしの甲府ブルースを覚えたとのことで、とても上手に唄ってくれました。「せんげん台」の駅とお店の間を車で送り迎えして頂きました。マスターとママに感謝です。

10月6日から9日まで八ヶ岳高原に紅葉を見に行ってきました。まだ少し早かったですが、標高の高い山の中腹は綺麗に色づいていました。紅葉、漆、ドウダンツツジ等色づいてました。ナナカマドの赤い実が見事に付いていました。秋は春や夏と違って、静かに物思う季節ですね。夏休みの喧騒が嘘のような秋の高原でした。

10月5日は戸塚のさくらプラザホールで「第14回はまかぜ歌謡祭」でした。私もプロデュースをしていますので、朝9時には会場に行き、皆さんと準備の手伝いをし、開演になってからは主に舞台袖や、楽屋辺りで進行を見守ったり、出演者とお話をしたり、知ってる方の時は歌を聞いたりしました。私の紹介の方や、知ってる方が半分以上で、皆さんの歌を聞きたかったのですが、そうもしていられず残念でした。ゲストは千花有黄様、福田良枝様、河月しおり様、ヒロコ様と私でした。表彰式や、写真撮影が終わったのが7時30分頃でした。トラブルもなく、スムーズに進行したので、良かったです。次回は来年の4月を予定しています。

10月4日は2ヶ月ごとに伺っている聖蹟桜ヶ丘のピノキオ様に行ってきました。毎月初めの水曜日に集まっているグループの方々と2ヵ月ごとに合流して唄っています。マスターは私の「親父のカラオケ音頭」が好きで、何時も唄ってくれます。私は纏めて30分ほど唄ってから、後は皆様の歌の途中に割り込んで、時々唄わせて貰いました。何人ものお客様が私の歌、「清里の女」「甲府ブルース」「ひばりの岬」「あなたの心に届けたい」等を次々と唄ってくれますので、嬉しくなります。私もお返しに皆様とデュエットをさせて頂きました。

もう10月17日になってしまいました。目がしょぼしょぼしてきましたので、この辺で終わります。
急にサム向かってきましたので、風邪をひかないようにお互い、気を付けましょう。おやすみなさい。

涼しくなりました。蒲田のニューエイト様に行ってきました。

今晩は、今日は9月27日、水曜日です。
一日曇りがちで涼しげでしたが、歩くと少し暑くなりました。もう秋になった感じですね。
今日は蒲田の「ニューエイト」様にファンの方と約束で行ってきました。いつも私の歌を唄って下さるファンの方も来ていて、「甲府ブルース」「ひばりの岬」「信濃の女よ」と「清里の女」を唄って下さいました。私も「甲府ブルース」「ひばりの岬」と「道」を唄いました。顔見知りの方々が多く、歌が皆さん上手で、特に私が伺うときは私に負けないように気合を入れて真剣に大きな声で唄われるのが感じられます。そのように唄うことは歌が上手になる元ですので、私の訪問が皆様に良い影響を与えているのかなと思いました。

昨日9月26日は、久しぶりに金沢区大道の「柚」様に伺いました。京浜急行の六浦駅から歩いて7分くらいの所にあります。ママはすらっとした美人で、一人で良く動き回ります。ママが私の来店をお客様に事前に告知して下さっていたので、ほぼ満員のお客様でした。私は「甲府ブルース」「ひばりの岬」「あなたの心に届けたい」「清里の女」「道」等、自分の曲を沢山唄いました。お客様の中にも私の歌を唄って下さる方がいらっしゃいました。有難いですね。

9月25日は、月例の「カラオケのど自慢」を上大岡の「カラオケ喫茶ゆか」様で行いました。約20名の参加者でした。新曲をレッスンするコーナーでは、9月に発売の入山アキ子さんの「知床岬」を練習しました。この日初めて参加する方も数名いましたが、皆さん、良かったと言って下さり、ほっとしました。一般の方も歌が上手になり、また音響も良くなり、上手に聞こえるようになってきましたので、歌手もやり難いご時世です。

9月22日から24日まで八ヶ岳高原に家族と息抜きに行きました。でもその中で9月23日は朝から甲府市のカラオケ喫茶「おばあちゃん」に行き、「マイク河原歌仲間の会」をしてきました。内容は上大岡の「カラオケのど自慢」と大体同じです。悲願の連休でしたので、都合の悪い人も多く参加者はいつもより少なかったのですが、参加者は沢山唄えて、ゆったり座れてよかったようでした。ここでも入山アキ子さんの「知床岬」をレッスンいたしました。
9月24日の午後横浜に帰ろうと中央道に乗ったところ、事故が数か所で有り渋滞が30数キロで、八王子ジャンクションまで2時間かかるとの情報でした。久し振りの大渋滞にびっくりし、急遽大月から東富士自動車道経由御殿場に出て、東名高速で帰るルートにしましたが、こちらも大井松田から横浜インターまで30数キロの渋滞で、どちらが早かったか分からないほど行く先々で渋滞し甲府から自宅まで普通なら2時間位なのに、この日は5時間ほど掛かりました。20~30年前サラリーマン時代、中央道が勝沼辺りまでしかなかった頃の渋滞を思い出しました。

9月21日は相模原市横山の「カラオケ一番」様に伺いました。友人も来てくれ、私の唄「甲府ブルース」や「ひばりの岬」を数人が唄ってくれました。このお店のママも私を応援して下さっていて、相模原歌謡祭のチケットも何枚も売って下さいました。皆様と楽しく唄ってきました。

9月20日はテレビ埼玉の番組収録で浦和に朝から行きました。この日のゲストは1週目がADO(アド)様、2週目が秋山涼子様、3週目が野中彩央里様、4週目が小桜舞子様でした。皆様明るく前向きな方ばかりで、ゲスト歌手からいろいろいつも学ぶことが多いです。テレビを見ているファンの方から、私たちの動きがなくつまらないからもう少し色々動いてみた方がいいとのご意見を頂きましたので、この収録では初めに手を胸に持って行ったりとか少し動きを付けました。多分皆さんが見てあれっと驚かれると思います。感想がありましたらお知らせください。参考にさせて頂きます。

もう9月27日の夜11時50分です。明日もあるので、この辺で終わります。
皆様秋の気候を楽しんだり、ブドウ狩り、梨狩り、柿狩りなど、楽しんでくださいね。又お会いしましょう。

入山アキ子様の「第6回歌のつどい」に行ってきました。

こんにちは、今日は9月18日、敬老の日の祝日です。台風一過、真夏の暑さと日差しにさらされています。
皆様の所は台風の被害はなかったでしょうか?
横浜は昨夜相当風雨が強まり、寝ていながら水が出ていないか、植木やお花の鉢が飛ばされていないか心配になりました。
朝見ましたら、殆ど被害はありませんでした。被害を受けられた方々には、心よりお見舞いを申し上げます。

さて、今日は私の住んでる横浜市戸塚区の中の舞岡地区の敬老会に呼ばれ唄ってきました。今までは70歳以上の方をお呼びして楽しく敬老会を開催していたのが、だんだん大勢になり会館に入りきらないので、今年から75歳以上の方をお呼びして開催したとのことでした。それでも会館に溢れんばかりの参加者でした。以前違うお祭りで私の歌を聞いた方や、歌謡祭で私の歌を聞いて下さった方が多く、その方々が私を今年指名して下さったとのことで、何処でどんな縁が有るか不思議ですね。30分頂きオリジナル曲の「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を唄い、後は皆さんの知ってる「東京ラプソディ、憧れのハワイ航路」「あの娘訪ねて」「長崎の女」をメドレーで唄い、「長崎の鐘」と「コモエスタ赤坂」も唄いました。最後に私を呼んで下さった方と「デュオしのび逢い」を唄って終わりましたら、なんと嬉しいことにアンコールが掛かり小金沢さんの「ありがとう・・・感謝」を唄って終わりました。皆様に喜んで頂き嬉しかったです。

昨日、9月17日は台風の影響で一日雨でしたが、友人との約束、お店のマスターとの約束で上大岡の「セイコー」様に行ってきました。マスターは私と同じ山梨県出身です。最近膝を手術されて、今リハビリ中とのことで、1週間に2~3日のみ店に出て、それ以外は息子さんが店をやっています。そんなことでマスターのいる日曜日に伺いました。音響が良く、お店も広めですので、唄い易く歌の上手な方が沢山見えられますが、この日は台風のため何時もの半分ほどでした。お蔭で沢山唄わせて頂きました。

9月16日は、私がテレビ埼玉の番組を一緒にやっています入山アキ子様の「第6回歌のつどい」が狭山市であり行ってきました。私のファンとマネージャーと私の4人で車で行きましたが、圏央道が予想外に混んでいて会場に到着して30分ほどで、私のファンの方の歌の出番でした。3人が私の歌を唄って下さいました。入山さんは新曲の2曲と、「ザンザ岬」を綺麗な和服で唄い、次のステージでは体にフィットしたロングドレスで颯爽と登場し2曲、お客様とデュエットを唄われました。その後、すぐに新幹線で広島に急きょ移動されるとのことでした。翌日の広島公演がチケットは売り切れですので、絶対行かなければいけないので、翌朝の飛行機の予定を変更して前日に新幹線で行くことにしたとのことでした。無事に広島につき、翌日の公演も無事に開催されたことと思います。私はトリで「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を唄いました。予定の時間より30分ほど早く終わり、皆さんには良かったと思いました。ますます忙しくなり、活動も全国に渡るようになった入山さんは、新曲で益々弾みがつくことと思っています。体に気を付けて頑張って下さい。

9月15日は東京のファンの方々と一緒に府中の「アンジェリーカ」様に行ってきました。以前にも行ったことのあるお店で、この日もお客様が大勢入っていました。ファンの方が新しい方に声を掛けて下さり、その方々も私の歌を聞きたいと来て下さり嬉しかったです。来年3月の相模原歌謡祭の宣伝もさせて頂き、何枚か買って頂きました。

9月13日と14日は、久しぶりに妻と四国の足摺岬、四万十川、桂浜など高知県中西部をツアーで行ってきました。台風の来る前でしたので、天気も良く傘は不要でした。四万十川には47か所に沈下橋(潜水橋)があると初めて知りました。大雨で増水すると水につかりますが、橋桁が丸くなっていて、欄干もなく、ガードレールも無いので、流木などが来ても橋で止まらず下流に流れるようになっています。人間の知恵ですね。お金をかけて橋を高く、強固にするのでなく、水と折り合って仲良く両立させています。昨日の大雨で四万十川では沈下橋がもしかしたら見れたのではとニュースを見ましたが、沈下橋状態の所は移っていませんで、残念でした。
桂浜では坂本龍馬の銅像も見て、坂本龍馬がここで新しい日本の夜明けを夢見ていたのだと思い、私は何を夢見、何をしようとしているか改めて考えさせられました。一時龍馬になったつもりで桂浜を散策しました。

9月8日は私の家の近くの「はなみち」様に行ってきました。この日のママの時は1000円で昼食がしっかり出ますので、何時も混んでいます。この日も座るところがないくらい混んでいました。「愛・雪ほたる」をリクエストされたり、皆様から歓待されました。ママもとても気さくな明るい方で、皆さんから好かれています。いろんなチケットもこのお店のお客様やママ様が買って下さり、本当に足を向けて寝れないお店です。

終わってから車で山梨に向かい南アルプス市の「暖話室」に夜伺いました。私の甲府歌謡祭のチケットを買って下さったり、私が山梨で唄うときは応援に来て下さったりとお世話になっていますので、お礼を兼ねて、また山梨の友人にも声を掛けて皆様で伺い楽しく唄ってきました。「ひばりの岬」をカバーしてJoysoundに配信されている「河野あきみ」様も来て下さいました。勿論作詞して下さった「小林保寿」様も来て下さり、盛り上がりました。

9月7日は上大岡の「カラオケ喫茶ゆか」様で三代沙也可様を迎えて「初秋のハッピーライブ」を開催しました。12時からその日の入場者様の中から希望者35名ほどを募って唄って貰いました。2時30分から私の他に私の友人歌手の「東ひろみ」様、「河月しおり」様、「松本マサ子」様、「下里明美」様、「葵純子」様が2曲ずつ唄いました。3時30分から三代沙也可様が約1時間唄いました。三代様はこのお店に来て貰ったのはこれで3回目くらいですので、慣れていて、気持ちよく唄われていました。新曲「江の島絶唱」の歌唱指導もして下さり、最後には希望者と2ショット写真も撮ってくださいましたので、皆様も良かったと思いました。皆様有難うございました。

9月6日は入間市駅近くの「ラブストーリー」様に伺いました。2回目の訪問でした。前回お店で有った方々が何名も来ていて、再会を喜んで下さいました。歌の上手な方が多く、また入山さんの地元ですので、テレビを見ている方が多く、殆どの方が私を知っていて、嬉しかったです。皆さんに声を掛けて頂き、埼玉まで2時間掛けて伺った甲斐がありました。又伺いたくなるお店でしたので、次回の訪問を約束してきました。

9月4日は私の「第41回ミニコンサート」でした。毎年3月、6月、9月に開催してきましたが、あの東日本大震災の時も休まず開催でき、これまで14年間連続で開催出来たことが奇跡のようです。今回も約60名の参加者で楽しく唄って、踊って、11時から4時まで過ごすことが出来ました。このミニコンサートを楽しみにして下さるお客様が大勢いますので、本当に嬉しいです。私の自分の歌と、人の歌を合計10曲唄いました。未発表曲も1曲聴いて貰いました。12月はディナーショーですので、次のミニコンサートは来年3月の第一月曜日です。

長々書きました。毎日いろいろありますね。
これからもあちこちに行って唄いますので、私の予定を見て頂き、皆様の近くに伺ったときにはお会いしたいと思います。応援のほどよろしくお願いします。
ではまたお会いしましょう。

 

明日はもう9月です。

今晩は、1ヶ月のご無沙汰でした。イベントの合間に個人的な夏休みを取り、リフレッシュしながら8月を終えることが出来ました。
今日、8月31日は地元戸塚のカラオケ店、ニュースター様に行った来ました。このお店のママがやっていた戸塚駅前のお店が閉店となり、最近この新しい店に移ったので初めて行ってきました。広いお店と聞いていましたが、噂にたがわず広くて70名~80名入れそうでした。夜はパブ&スナックになり、外国の女性も勤務しているとのことでした。広いので唄っている人の歌がBGMのような感じでつい仲間とお話をしてしまいます。でも綺麗なお店でした。

昨日30日は相模原市横山の「カラオケ一番」様に伺いました。私のファンの方がやっているお店で私は毎月一度行けたら行っていますが、この日も顔馴染みの方々が私を待っていてくれました。何名もの方が私の「甲府ブルース」「ひばりの岬」「清里の女」等を唄って下さり、嬉しかったです。
その後、同じ相模原市のカラオケ店「フローラ」様に行ってきました。このお店のオーナー様は1階で中華料理店をしていますので、行くときはいつもその中華屋さんで夕食を食べてから2階のフローラ様に行きます。この日はあいにく夕方から雨が降ったりする悪天候でしたが、私の来店予定をお客様に知らせて頂き、顔馴染みの方が沢山来て下さり、お店は満員に近い盛況でした。ここでもファンの方が「富士桜」「ひばりの岬」「つくしんぼ」等を私と一緒に唄われました。マスターから綺麗なお花を頂いてしまいました。有難うございました。

29日は友達の紹介で大和市の「小鈴」様に行ってきました。こじんまりとして綺麗なお店でした。地元の歌手のポスターが一杯貼ってありました。
マスターとママも1曲ずつお客様の歌の間で唄われました。とても上手でした。
その後、横浜市南区の南公会堂で開催の全国カラオケ指導協会主催のカラオケ全国大会のゲストで唄ってきました。全国から参加した方々の大会と発表があり、最後に6時過ぎから18名の歌手が唄いました。私は「甲府ブルース」を唄いました。私の知ってる方も数名この大会に出ていて、賞を頂きました。上手な方ばかりで聴いていても楽しかったです。ゲスト歌手も半数以上は良く知っている歌手でした。何時もこのようなカラオケ大会にゲストで唄わせて頂き感謝です。

28日は月例のど自慢が上大岡の「カラオケ喫茶ゆか」様でありました。私が審査をし、寸評を渡します。個人の寸評や点数は公表せず本人にのみ寸評をお渡ししますので、慣れない人でも恥ずかしくなく唄って寸評を貰えます。また新曲を皆様にお教えしながら、唄い方、声の出し方などを私なりにご説明させて頂いていますが、とても役に立つようです。この日は暑い日で、8月夏休みで子供や孫が家にいるので、外出できない方もいらして参加者はいつもより少なめでした。

27日は東京都多摩市、聖蹟桜ヶ丘駅前の「ヴィータホール」で開催の第71回夏祭り歌謡発表会で唄ってきました。延べ139名が唄ったり、新舞踊をしたり、デュエットを唄ったりしました。私はほかの歌手2名と一緒に3時過ぎに「ひばりの岬」を唄いました。春にも出させて頂き、今回で2回目の参加でした。多摩地区、府中などに住むファンの方々も聴きに来て下さいました。有難うございました。

23日から26日まで山梨・長野方面に仕事兼避暑で行ってきました。23日は朝家から車で山梨県甲府市のカラオケ店「おばあちゃん」に行き、11時から4時30分頃まで「マイク河原と歌仲間の会」をしてきました。20数名の参加で楽しく唄ってきました。希望者には歌の寸評を書きました。また新曲を覚えるコーナーでは、山本あきさんの「桜の小径」を皆さんに覚えて頂きながら、唄い方などのレッスンもさせて頂きました。
夜はファンの方々と近くのカラオケ店「小枝」様で夕食を食べながら、唄ってきました。このお店には10月26日開催の「第5回甲府歌謡祭」のポスターを貼って頂いています。私が歌を唄い、ママが歌謡祭のことをお客様に勧めるとお客様がチケットを何枚か買って下さいました。ママも数枚既に買って頂いていてママに感謝です。

24日は10月の甲府歌謡祭の会場であるコラニー文化ホールに音響・照明・舞台関係の方と一緒に伺い打ち合わせをしてきました。今まで依頼してきたところが都合でできなくなり、新しい業者になりましたので、打ち合わせをしました。打ち合わせの結果、特に問題はなく安心しました。

22日は弘明寺の「いろは」様に行ってきました。ここのママとお客様が10月の甲府歌謡祭に日帰りで来て下さることになっていますので、お礼の意味もかねて伺い唄ってきました。食べるものが沢山出て、1000円ですので、人気のお店で、ママも良く働き、気が付きますので、お店が繁盛するのが良く分かります。
夕方からは歌手の方と、作詞家の先生とが私の家に来て、新曲の打ち合わせをしました。作詞の先生の詩に私がメロディーをつけた曲をアカペラで歌手の方に唄って貰い、デモテープを作りました。年内にはこの作った新曲を全国発売したいとのことです。私の曲を私以外の歌手が唄って全国発売されるのは、とても嬉しいです。良い編曲が出来、良い歌になるといいなと期待しています。

21日は東京都・蒲田の「ニューエイト」様にファンの方と約束して行ってきました。このファンの方は殆どこのお店しか行かないので、私も毎月このお店に一度だけお付き合いで伺っています。ライブやイベントを沢山やるお店で広く明るいフロアーで、音響も抜群にいいです。何時も20名くらい入っている感じです。

20日は東京の明治座に朝11時前に行き、リハーサルをして、午後3時からKiyoshi様主催の特別公演です。私は初めて明治座で唄うことが出来ました。一度唄ってみたい舞台でしたので最高の1日でした。私は「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を唄いました。唄った後は、私の応援の方々と一緒に他の方の歌を楽しみました。30数名の歌手が唄った後、チャリティなので、収益の一部が大分地方の大雨災害の被災地に贈られるセレモニーがありました。その後は、舞踊、漫才などの後、主催のKIyoshiさん、冠二郎さん、水前寺清子さんが唄い、終演は9時頃でした。応援の皆様には明治座のお弁当を食べて頂きましたが、美味しかったと喜んで頂きました。私の知ってる歌手の方々も何人か唄われました。

19日は大井町のニューステージ様に歌の仲間と行ってきました。以前お世話になったママがこの日のママでしたので、久し振りにお会いできてよかったです。

18日は蒲田のフォー・ユー様にファンの方と約束して行ってきました。ママが良く動き回り、一人で20数名のお客様のお相手をしています。お菓子や飲み物もいろいろ出されて1500円ですが、お安い気がするお店です。私の歌を何人かが唄って下さいました。「甲府ブルース」「ひばりの岬」「清里の女」など唄って下さり、嬉しかったです。

もう今は9月1日午前1時を過ぎました。そろそろ終わりにします。買い残したところがいっぱいありますが、仕方ないですね。
明日は戸塚のカラオケ静香様の25周年企画の一つ、歌謡ヒットパレードショーです。私は12時からの第1部で唄うことになっています。
天気が心配ですが、あまり暑くならないことを祈ります。では皆様、またお会いしましょう。

8月になりました。

今晩は、今日は8月1日です。20日ぶりのブログです。

迷走台風や、豪雨、猛暑日と毎日いろいろありますね。今日横浜、藤沢、逗子などは大雨警報や川沿いの家には避難勧告が出されました。とうとう私の住む横浜にも避難勧告が出される番になったようです。日本全国ロシアンルーレットをしているようで、何時自分の所に警報・避難勧告などが出されるかとはらはらします。

さて、私は7月28日から八ヶ岳高原に夏休みと家族サービスで行き、昨夜横浜に帰ってきました。子供たちや孫と一緒に数日過ごしましたが、子供の行動の早さ、動きの激しさにびっくりします。遊び回っていても少しも疲れた様子を見せません。こちらは少し動くとすぐ座ってしまいます。若さはまさにエネルギーであり、宝物ですが、当の本人たちにはその実感はないようです。子供と一緒に過ごすことで私の方が自分の歳を実感させられます。

7月30日は山梨県の南アルプス市のカナリアホールで開催された「夏の思い出歌謡祭」にゲストで出させて頂きました。「甲府歌謡祭」の司会者で、私の「ひばりの岬」の作詞者でもある小林保寿様の主催で、約100名の方々が唄われました。ゲスト歌手も9名、友情出演4名でしたが、甲府歌謡祭に出演して下さる歌手が大勢ここにも出て唄われました。私が作曲を頼まれて作ったオリジナル曲を2人の方が、オリジナルコーナーで唄われました。私は1回目のステージでは「甲府ブルース」、「ひばりの岬」と「道」を唄い、2回目のステージでは「清里の女」、「あなたの心に届けたい」と「富士桜」を唄いました。「ひばりの岬」をカバーして唄って下さっているデビューしたての河野あきみ様も堂々と「ひばりの岬」を唄われました。嬉しいですね。10月に歌手デビューされる予定の後藤えいこ様も、ご自分の作詞で私の作曲の歌を上手に唄われました。10月にはDAM、Joysoundにも配信されますので、私も嬉しいです。川野あきみ様と後藤えいこ様のこれからのご活躍を祈っています。

7月27日は久し振りに友の会の方に誘われて能見台の「ピノキオ」様に行ってきました。その方とママがお客様に声を掛けて下さったので、お店はほぼ満員でした。5曲自分の歌を唄いました。そのお店でとても珍しいことがありました。私が震災復興を願って作った「生命」を発売した年の2011年11月4日に仙台を訪れ、有るスナックに行き「生命」を初めその他の自分の歌を唄わせて貰いました。そのお店のママさんが私のCDを買って下さり、その日に来れなかったお客様に差し上げたそうです。その「生命」のCDを頂いたお客様が、この日私が来店すると言うので、そのCDを持って私に会いに来て下さいました。私も仙台のそのお店は良く覚えています。なぜなら、昼間行った後、夜は違うお客様が来るからと言われ、夜も行った店だからです。こんなお客様がいて、約7年後に横浜で会うなんて奇遇ですね。唄っているといろいろなことが起き、人生楽しいですし、唄っていて良かったといつも思います。

 

7月26日は歌の友人と蒲田の「ニューエイト」様に行ってきました。広いお店で、良くイベントを開催します。詰めれば100名ほど入れます。この日も20数名のお客様でした。毎月この友人とこのお店に来ていますので、殆どのお客様と顔馴染みです。

 

7月25日はやはり蒲田の「フォーユー」様に伺いました。このお店のお客様は毎日大勢私の歌を唄って下さいます。この日も「清里の女」「甲府ブルース」「ひばりの岬」「つくしんぼ」「富士桜」を代わる代わる唄って下さいました。私も「甲府ブルースの時は、横に立ちハモリを入れさせて頂きました。ハモリが入ると歌が引き立ち、唄う人も唄い易いし気持ちが良いと大好評です。

 

7月24日は、月例の「カラオケのど自慢」を上大岡の「カラオケ喫茶ゆか」様で開催しました。この日は真夏日でお客様はいつもより少なかったです。皆様の歌の寸評を書いて差し上げた後、唄うときの注意点など、気が付いたことを少しお話した後、「オホーツク海岸」を皆様に覚えて頂くよう唄い方のレッスンをしました。もうこの会も4~5年続いていて、皆さんに好評ですので嬉しいです。

 

7月23日は夕方から「新宿嵯峨野会」のビール祭りがあり、参加しました。異業種交流会のような会で新宿の飲食店「嵯峨野」様に集まる人たちを中心にして月例会をしています。私も年に数回参加しています。皆さんお酒が強くてびっくりします。大きなピッチャーがどんどんなくなっていきますし、日本酒、焼酎なども飲んでいて、殆ど飲まない私には、「皆さん飲み過ぎないでください」と心配してしまうほどです。ゲストにはマジシャン、物まね、津軽三味線と歌手が参加。私は2曲「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を唄いました。私の他に3名の歌手が来ていましたが、その中で「高木ちえ美」様は私より古くから嵯峨野会に参加していて、嵯峨野会の皆さんの応援してもらっている嵯峨野会のマドンナです。

 

7月22日は、初めて相鉄線「鶴ヶ峰」駅近くの「でりい」様に伺いました。ここのマスターとは最近Facebookで繋がりがあり、私の歌を以前に歌謡祭で聴いたことのあるマスターからお声が掛かり伺った次第です。歌の上手なお客様ばかりで、しかも男性客が多かったので、ちょっと驚きました。いろんな大会にも出ている方が多かったです。私がプロデュースしている「はまかぜ歌謡祭」にも出て下さるようお願いをさせて頂きました。次回のはまかぜ歌謡祭は10月5日で、現在申込受付中です。

 

7月21日は、数か月に1回訪問している町田の「ラテン」様に伺いました。私が行くときはいつもこの近くに住む私の友の会の方が大勢来て下さいますので、お店は私の伺うときは満員です。この日も30分ほど、5曲、「甲府ブルース」「ひばりの岬」「あなたの心に届けたい」「道」「清里の女」を唄いました。何人かは私の歌を唄って下さいました。

 

7月20日は横浜の「メルパルク横浜」でスナック静香様の「25周年記念パーティー」があり、私も参加して1曲「ひばりの岬」を唄ってきました。午前中は一般のお客様の中から唄われ、昼から私たち歌手が唄い、その後「小桜舞子」様、「小田純平」様等のご活躍中の歌手が唄われました。トリは小田純平様でしたが、さすがに迫力がすごく、物まねを入れたり、お話もジョークを入れて、お客様を楽しませてくれました。150名程のお客様で素晴らしいパーティーで、静香のママも25年の疲れも一時どこかに行ってしまわれたのではないかと思います。

 

7月19日は朝からテレビ埼玉の番組収録でした。8月のゲストは、1週目から「竹川美子」様、「和田青児」様、「鏡五郎」様、「北見恭子」様でした。いつも楽しく入山アキ子様と番組をやらせて頂いてますが、皆様からのお葉書には、二人の温かいトークが楽しいとか、嬉しいことが沢山書かれていて、皆様の優しさを感じています。いつも見て応援して下さる皆様に感謝申し上げます。

 

この収録の後、夕方から阿佐ヶ谷の「唄ごよみ」様で「第50回ミニコン&ナツメロの会」が有り、ゲストで唄ってきました。NAK中野の佐藤玄祥先生が世話役の会で毎月この店で開催していて、今までに2回私はゲストで出させて頂いています。この50回で佐藤先生は手を引かれるとのことで、記念すべきこの50回目に私がゲストでお招きいただき嬉しいです。全員が1曲ずつ唄われた後、私が約30分頂き、4曲自分の歌を唄いました。そして私の「ひばりの岬」のワンポイントレッスンもさせて頂きました。30数名とお店一杯のお客様で嬉しかったです。CDも買って頂きました。佐藤先生初めその他の関係者に感謝いたしております。

 

長々と書きました。書くのも疲れ、時間もかかりますが、読む皆様も疲れると思いますので、この辺で終わりにしたいと思います。8月は20日に明治座で唄います。23日は甲府市で「マイク河原歌仲間の会」、27日は聖蹟桜ヶ丘のヴェーダで歌謡祭、29日は横浜南公会堂で全国カラオケ指導協会様の全国大会です。暑さに負けずにこれらのスケジュールを無事にこなしていくつもりです。皆さん、またお会いしましょう。