「第5回甲府歌謡祭」が開催されました。

今晩は、今日は10月30日(月)です。今日は昨日から打って変わって快晴の天気でした。
10月26日(木)に「第5回甲府歌謡祭」を私の故郷山梨県甲府市の「コラニー文化ホール」で開催しました。
前日までほ台風や、秋雨前線の影響で雨模様でしたが、この日は朝方霧が出ていましたが、その後快晴になり暑いくらいの良い天気になりました。お蔭で歌謡祭に来て頂いたお客様は、気持ちよい一日を過ごされたことと思います。横浜や東京方面からのお客様も南アルプスが綺麗に見え、紅葉も真っ盛りの山々に感激していました。
朝8時から出演歌手や舞踊の方々が入場し、一般のお客様は午前9時30分から入場し10時から開演、14時に終了。午後の部は14時30分開場、15時開演で19時に終演となりました。午前、午後のいずれの部も、初めの第一部は1時間半は地元歌手のステージがあり、終了後に地元出演歌手と私が会場を回り義援金を集めました。午前の部で122,281円が集まり、午後の部では、122,264円集まりました。その差はたった17円でこんなにぴたりに近い金額になったことは今までなくびっくりしました。早速翌日の10月27日に山日YBS厚生文化事業団に持参し、私が主催者として105,455円追加し、合計35万円を東日本大震災の被災地支援の寄付をしてきました。10月28日の山梨日日新聞にこの寄付が私の顔写真と共に掲載されました。
メジャー歌手は、城之内早苗様、北川大介様、ハン・ジナ様、入山アキ子様、戸川よし乃様、津吹みゆ様でした。私もオリジナル曲の「道」、「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を唄いました。お客様は素晴らしいメジャー歌手の歌と楽しいトークに酔いしれたことと思います。午前、午後共ほぼ満員の盛況でした。毎回地元の歌仲間の方々に受け付け、場内整理、その他の会場案内等のお手伝いをして頂いていて、そのお陰でスムーズな進行が出来ています。そんな皆様に感謝しています。
12時から2時までの第二部はメジャー歌手と私のステージで、私から唄い始め、7名が唄い終わったら、最後にもう一度、最新曲を1曲ずつ唄って終わりました。終了後はロビーでCD即売会で、大勢の方々がメジャー歌手のCDを買ったり、握手や写真を求めたりで大変盛り上がりました。私のCDもそれなりに売れました。
横浜からファンの方々が貸切バスで応援に来て下さいました。前日は石和温泉で泊まり、温泉と美味しいバイキング料理、カラオケで楽しんだようです。熱心なファンの方々に感謝申し上げます。
来年の「第6回甲府歌謡祭」は10月24日(水)、同じコラニー文化ホールで開催が決まっています。また皆様のご参加をお待ちしています。

10月27日は、前日会場のお客様から集まった244,545円と私の105455円を持参して甲府市の山日YBS厚生文化事業団に35万円寄付してきました。
「第1回甲府歌謡祭」から今回の第5回まで毎回会場のお客様から20万円超の義援金を頂いていて私が10万円超を足して33~36万円の寄付をしてきました。毎回よく集まるものと私自身感心しています。

10月28日は山梨から横浜に帰宅途中で町田の「邪子君」に寄ってきました。来年3月14日に相模原市橋本で開催の「第1回相模原歌謡祭」に出演して下さる夢二チャコさんもお店に来て下さいました。20名ほどの満員のお客様で、私は「甲府ブルース」「ひばりの岬」を唄ってきました。相模原歌謡祭のチケットもお客様に買って頂きました。

今日は私の作曲の新曲を録音する女性歌手と一緒に、八王子のスタジオに行ってきました。圏央道経由で1時間少しで渋滞も無くスタジオに着き、秋晴れのドライブを楽しむことも出来ました。録音もスムーズに終わり、良い曲になりました。まだ具体的な発売予定は固まっていませんが、来年には発売になるといいなと思っています。

甲府歌謡祭が終わり、次の大きなステージは11月24日の「大川栄策・杜このみ 華の演歌ビッグステージ」と12月10日の「ディナーショー」です。それを目指してまた日々やることが有り、気が休まりませんが、好きなことですので疲れや、嫌気は感じません。

今日はこの辺で失礼します。皆様お元気で!!!

甲府歌謡祭が近づいてきました。

今晩は、今日は10月16日、月曜日です。20日ほどご無沙汰しました。
来週木曜日、10月26日に「第5回甲府歌謡祭」が開催されます。あと丁度10日後です。出演のメジャー歌手は、城之内早苗様、北川大介様、ハン・ジナ様、入山アキ子様、戸川よし乃様、津吹みゆ様です。あと地元でご活躍の歌手の皆様と私です。来場のお客様に喜んで頂ける歌謡祭にしたい、また出演して下さる歌手の皆様に気持ちよく唄って頂き、出演して良かったと思って頂けるような歌謡祭にしたいと思っています。皆様にはご都合がつく方は、是非聴きに来て頂きたく思います。

さて今日は相模原の「詩(らら)」様と「すてーじ」様に行ってきました。「詩」様には歌手の「おぎの洋子」様と「みやび廣子」様も友人を誘って来てくれました。満員のお客様に私の唄2曲「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を聴いて頂きました。先日「詩」様でハン・ジナ様をお呼びしたとのこと。ママがハン・ジナ様の大ファンで毎年1回はハン・ジナ様をお店にお迎えして皆さんで歌を聞いているとのことでした。来年3月14日に開催の「第1回相模原歌謡祭」にハン・ジナ様も出演します。ママもチケットを買って来て下さるとのことでした。この歌謡祭も私の主催で、この歌謡祭の宣伝もお店でしてきました。
「すてーじ」様では私の「甲府ブルース」「ひばりの岬」等を唄って下さる方が何人もいますので、お礼に伺いました。生憎この日は私の歌を唄う方は来ていませんでした。ここでも「第1回相模原歌謡祭」の宣伝をさせて頂きました。ママ始め何人かのお客様は既にチケットを買われていました。嬉しいですね。

10月13日は泉区萩丸の「やすらぎ」様に行ってきました。10月5日に行われた「はまかぜ歌謡祭」のプログラムを持参し、広告代を頂いてきました。いつも広告を出して下さり、本当に有難く思っています。団体で唄いに来ているグループが入っていました。

10月12日は埼玉県入間市の「ラブストーリー」様に伺いました。前回は水曜日に伺いましたので、今回は木曜日に伺い、違うお客様に私の歌を聞いて貰いました。曜日によって来るお客様が違うのでこのようにしました。でもテレビ埼玉を見てますよと言って下さるお客様が多くいて、嬉しかったです。皆様歌が上手で、自信を持って歌っていました。流石にカラオケが盛んな埼玉です。ママさんもとても優しくて感じの良いママさんでした。

10月11日は、ファンの方のご紹介で東京府中の「美紗姫」様に初めて伺いました。友人も来て下さいました。綺麗なお店でママも優しい方でした。

10月10日は越谷の「エンジェル」様の「昭和の歌会」に行ってきました。1曲目は懐メロを唄い、2曲目以降は好きな歌を唄います。私は10月19日に予定されている高校の同級会で唄う予定の加山雄三さんの「君といつまでも」を練習を兼ねて唄いました。次は2曲続けて唄わせて貰い、自分のオリジナル曲「甲府ブルース」と「ひばりの岬」を唄いました。この店のマスターもわたしの甲府ブルースを覚えたとのことで、とても上手に唄ってくれました。「せんげん台」の駅とお店の間を車で送り迎えして頂きました。マスターとママに感謝です。

10月6日から9日まで八ヶ岳高原に紅葉を見に行ってきました。まだ少し早かったですが、標高の高い山の中腹は綺麗に色づいていました。紅葉、漆、ドウダンツツジ等色づいてました。ナナカマドの赤い実が見事に付いていました。秋は春や夏と違って、静かに物思う季節ですね。夏休みの喧騒が嘘のような秋の高原でした。

10月5日は戸塚のさくらプラザホールで「第14回はまかぜ歌謡祭」でした。私もプロデュースをしていますので、朝9時には会場に行き、皆さんと準備の手伝いをし、開演になってからは主に舞台袖や、楽屋辺りで進行を見守ったり、出演者とお話をしたり、知ってる方の時は歌を聞いたりしました。私の紹介の方や、知ってる方が半分以上で、皆さんの歌を聞きたかったのですが、そうもしていられず残念でした。ゲストは千花有黄様、福田良枝様、河月しおり様、ヒロコ様と私でした。表彰式や、写真撮影が終わったのが7時30分頃でした。トラブルもなく、スムーズに進行したので、良かったです。次回は来年の4月を予定しています。

10月4日は2ヶ月ごとに伺っている聖蹟桜ヶ丘のピノキオ様に行ってきました。毎月初めの水曜日に集まっているグループの方々と2ヵ月ごとに合流して唄っています。マスターは私の「親父のカラオケ音頭」が好きで、何時も唄ってくれます。私は纏めて30分ほど唄ってから、後は皆様の歌の途中に割り込んで、時々唄わせて貰いました。何人ものお客様が私の歌、「清里の女」「甲府ブルース」「ひばりの岬」「あなたの心に届けたい」等を次々と唄ってくれますので、嬉しくなります。私もお返しに皆様とデュエットをさせて頂きました。

もう10月17日になってしまいました。目がしょぼしょぼしてきましたので、この辺で終わります。
急にサム向かってきましたので、風邪をひかないようにお互い、気を付けましょう。おやすみなさい。