今年もあと3日です。1年間有難うございました!!

こんにちは、

今日は12月29日です。後3日で2019年の新しい年になりますね。
皆様年末の整理・整頓、掃除等などでお忙しいと思います。
今年は皆様にとってどんな年でしたか?良い年だったと振り返れると良いですね。
また来年も今年以上に良い年になるようお祈りいたしております。
勿論私にとっても最高の年になるよう頑張っていくつもりですので、来年も今年同様応援をお願いいたします。

さて、12月27日は相模原市の「カラオケ一番」様にファンの方と行ってきました。このお店も今年最後の営業日でしたので、20名以上の満席状態でした。私を応援して下さる方々もママさんからの連絡で唄いに来て下さり、皆さんと今年最後のカラオケを唄い楽しみました。
来年3月15日の「第2回相模原歌謡祭」でお手伝いをして下さる方々も何人か来て下さり、私の「甲府ブルース」を唄って下さいました。結局4名ほどの方が「甲府ブルース」を唄われ嬉しかったです。勿論ハモリを私が隣で入れました。

12月25日は夕方から東京新宿の京王プラザホテルで開催の入山アキ子さんのディナーショーに行ってきました。いつも入山さんを応援している後援会の方々と最近は色々なところでお会いしますので、顔馴染みになっていますが、その方々とこのディナーショーでもお会いでき良かったです。
6時から食事、7時15分から9時頃まで入山アキ子さんのショーでした。途中何回も和服から洋装に、そしてまた和服、洋装にと着替えの早業でお疲れになったことと思います。歌も自分の歌ばかりでなく人の歌も唄い、メドレーや、デュエットもあり、合計20曲以上唄われ、最後にアンコールまでありお客様は大満足だったと思います。皆様と写真を取り合ったりして楽しいディナーショーでした。

12月23日は6月26日開催の「第1回ヨコハマ歌謡祭」の会場申込みで関内ホールに行ってきました。今年6月に「第4回戸塚歌謡祭」を行いましたが、来年からは会場を広くて立派な関内大ホールに変更して名前も「ヨコハマ歌謡祭」として再出発します。

その後、近くのホテルニューグランドに行き、はまかぜ新聞社会長の新田東一様が中心になって毎年開催しているクリスマスパーティーに行ってきました。新田会長には私の友の会の会長もお受け頂いていて、何かと応援をして頂いてます。「はまかぜ歌謡祭」は会長と私が以前意気投合して立ち上げた歌謡祭で来年4月で第17回を数えるまでになりました。素晴らしい港夜景を見ながら美味しいディナーとワインを楽しんできました。私の良く知っている方々も大勢参加しておられました。

12月22日は蒲田の「フォーユー」様に行ってきました。このお店では私の歌を唄って下さるお客様が何名もいて、何時も唄って下さいます。この日も「甲府ブルース」「横浜のベイ・ブルース」「清里の女」「ひばりの岬」などを唄って下さいました。私の作曲の歌を今年リリースした花村ももちゃんも久しぶりに私と一緒に行きましたが、お客様が彼女の歌を覚えて唄って下さいました。嬉しいですね。

12月20日は戸塚駅近くの「フミ2」様に行きました。ここのママは以前戸塚で「静香」というカラオケ店をしていましたが、最近こちらのお店をやるようになったので、私は初めての訪問でした。ママはカラオケ仲間では有名で、歌手のイベントも沢山手がけていますので、お店には良く歌手が来ています。「ヨコハマ歌謡祭」のお話をして、いろんな面でご協力をお願いいたしました。

この日の夜は阿佐ヶ谷の「唄ごよみ」様で私のファンの方のカラオケ仲間が集まる会があり、参加しました。まつざき幸介さんも来て下さり、二人2曲ずつ唄わせて頂きました。いつも30名ほど集まり、皆さん上手な歌を唄い、飲める人は沢山お酒を飲んで楽しく過ごしています。はまかぜ歌謡祭や私のディナーショーに参加して下さる方も何名かいらっしゃいましたので、年末のお礼の挨拶をすることが出来ました。

19日は大森の「ピーチ」様に数ヵ月ぶりで行ってきました。歌手の大門さんが働いているお店で、この日もいました。以前戸塚歌謡祭に出て頂いたことがあります。顔馴染みの方が多く来ていましたので、楽しく唄わせて頂きました。

18日は日吉の「銀の夢」様に行き、私の「富士桜」が好きで毎日唄っている女性の方とお会いした後、「銀の夢ー元住吉」店に行きました。私のファンの方が待っていて下さり、一緒に唄ってきました。「親父のカラオケ音頭」「富士桜」「信濃の女よ」等をファンの方が唄って下さいました。
その後やはりファンの方が待っている「銀の夢ー南加瀬」店に伺いました。この店でも顔見知りの方が多くご挨拶できました。昼と夜は境なく営業のお店ですので、4時頃から8時頃までいて帰宅しました。

17日はカラオケのど自慢の忘年会を上大岡の「カラオケゆか」様で行いました。20数名が参加して審査を1曲した後、皆様で歌の採点ゲームを楽しみました。最高点の方は96.xx点でした。最後に私も自分の歌で挑戦しましたら95.xxでした。他の歌手の歌を唄ったら96.xxと自分の歌より良い点が出ました。自分の歌は自分なりに聞かせるため楽譜から少し離れて唄っているので良い点が出ないのだろうと思います。そのあとはデュエットをしたり、激辛唄い切りましょうという遊びもしました。お店から上等のお茶が商品として15個ほど出ました。私からも総額2万円相当の賞金を出し、成績上位の方や、参加費として皆様に差し上げましたので、全員が何らかの商品・賞金を持って帰れました。1年間参加して下さった皆様に感謝です。

16日は新宿の「ケイ」様に行きました。歌手仲間の一の宮志乃様もお誘いしました。満員の盛況でした。ママは戸塚歌謡祭や、相模原歌謡祭などにお客様と一緒に来て下さる方で、大変お世話になっています。日曜日のみのママさんですので、年に1,2回しか伺えません。

14日は入間市の「ラブストーリー」様に行った来ました。
13日はテレビ埼玉の収録でした。
今日はこの辺で失礼します。出かける時間ですので、済みませんが、またお会いしましょう。
良い年をお迎え下さい。お元気で。

ディナーショーも無事に終わりました。ご参加の皆様に感謝!!

こんにちは、

今日は12月11日です。最近やっと寒くなって12月らしくなってきましたが、今日も朝から寒い日です。

12月9日は私の最大行事であるディナーショーが横浜・関内の「ワークピア横浜」でありました。当日は寒く曇りでしたが雨にもならず良かったです。10時前に会場に行き準備して11時30分開場、12時より開演でした。私が最初にご挨拶させて頂いてから、来賓で、はまかぜ新聞社の新田東一会長のご挨拶があり、続いて私の「友の会」事務局長の脇田さんが乾杯の音頭を取って乾杯し、食事と歌が始まりました。30名のお客様が最初に唄われました。皆さんカラオケ大好きな方が多いので、とても上手です。私の歌「横浜のベイ・ブルース」「甲府ブルース」「道」「清里の女」「あなたの心に届けたい」も何人か唄って下さいました。「横浜のベイ・ブルース」と「甲府ブルース」はハモリがありますので、そのハモリは私が横に立ち入れさせて頂きました。皆様の良い思い出になったことと思います。

この後はオリジナルコーナーで、渡邊潔様の詩に、私が作曲した歌を1曲紹介させて頂きました。渡邊様は昭和20年4月に12歳でお父さんと一緒に満蒙開拓団として満州に渡り、すぐにお父さんが兵隊にとられ一人となり、終戦を迎えました。それから開拓団の方たちとマイナス20度~30度の極寒の地で寒さと飢えに苦しみ、殆どの方が死んで最後は一人になりましたが、幸いにも従妹のお姉さまが中国人と結婚していて迎えに来て助かったそうです。中国から帰国できたのは昭和28年でした。そんな体験をもとに最近詩を作り、私が曲を付けました。題名は「我が想い」で、渡辺さんと私2人で一緒に唄いました。来年3月頃にはJOYSOUNDの通信カラオケに配信の予定です。是非唄ってみて下さい。

オリジナルコーナーの後私の1回目のステージとなり、まず「横浜のベイ・ブルース」と「素晴らしき日本」を唄いました。その後は懐メロをメドレーで唄いました。「東京ラプソディー」、「憧れのハワイ航路」、「足手まとい」、「小樽の女よ」、「後ろ姿」の5曲です。

次に私の作詞・作曲または作曲のみ絡んだ曲で未発表曲を4曲唄いました。新しい試みとして、曲の前に私がナレーションを入れ、曲紹介をしました。また、会場の皆さんにアンケート用紙をお渡しして4曲唄った後、どの曲が良かったか、悪かったか書いて頂き、唄った直後に回収させて頂きました。

私のステージの後は友情出演コーナーで「新生るり子」さんが「天竜川」を、「花村もも」さんが私の作曲の「恋におちて」を、最後に美里玲奈さんが「勿忘草」を唄いました。

そして私の2回目のステージとなり、「White Christmas」を会場を回りながら唄い、次にオリジナル曲の「甲府ブルース」と「あなたの心に届けたい」を唄い、それから五木ひろしさんの曲で「愛のバラードを隣で」を唄い、最後の曲は「ありがとう・・・感謝」を唄い、3時40分頃終演となりました。全曲無事に唄い終わりほっとしました。

この日は入山アキ子さんの所属する和久井音楽事務所の和久井社長もお忙しい中駆けつけて下さり有難かったです。

食事も皆さんから美味しかったと言って頂き、終わって帰るとき皆さんから「良かった」「楽しかった」と声を掛けて下さり有難かったです。多くの方々に支えられいろいろなイベントが開催出来ますこと、身に沁みて判っていますので、感謝の気持ちでいっぱいです。歌手として唄ってきたので、多くの方と知り合うことが出来、私の人生が豊かになったように感じます。

さて、昨日、12月10日は東京・大井町駅前の「きゅりあん小ホール」で「第14回 東京歌謡祭」が有り唄ってきました。このイベントは毎年作曲家で歌手の岡島二朗先生が主催で開催していまして、私は2度目の出演でした。勿論「横浜のベイ・ブルース」を唄ってきました。ゲスト歌手で私が知っていたのは、岡島二郎様、大門様、かわちゆみこ様だけでした。120名弱の参加で、フルコーラスの発表会で、カラオケで歌うコーナー、岡島二朗先生のピアノ伴奏で歌うコーナーなどもありました。私の知ってる方も数名唄われましたし、私のテレビ埼玉を見て下さる方もいらして、声を掛けて頂きました。

12月5日は、多摩市関戸の「美紗姫」様に多摩市近辺の私のファンの方々と訪問しました。私のポスターと3月15日の相模原歌謡祭のポスターも貼って頂いてます。この日は別のグループの予約も有り満席でした。

12月4日は、埼玉県越谷市の「エンジェル」様の「昭和の歌を唄う会」に参加しました。2ヵ月毎にやっていて今年は私は皆勤だったと思います。顔馴染みの方ばかりで、しかも歌の上手な方ばかりです。私は友人に最寄りの駅でピックアップして頂いてます。有難いです。

皆さん最初の曲は懐メロを唄い、2曲目からは好きな歌を唄います。私はディナーショーの練習も兼ねて「愛のバラードを隣で」を唄い、2曲目は「横浜のベイ・ブルース」を唄いました。お店のマスターとママも歌が好きで上手ですので、皆様の中に入って唄われました。私の「横浜のベイ・ブルース」をマスターが唄ってくれました。数か月前は「甲府ブルース」を唄っていました。私の歌を気に入って下さり、何時も唄っているとのことでした。

12月3日は横浜市営地下鉄「中川」駅前のトップスター様にファンの方々と行ってきました。いつも満員のお店でこの日も30名ほどのお客様でした。私の歌を唄って下さる方が数人いました。私はハモリを入れさせて頂きました。このお店もマスターとお客様が私のディナーショーに来て下さることになっています。応援して頂き嬉しいです。

私はこれからは気楽にファンの方々とカラオケ店に唄いに行く予定が殆どで、大きなイベントはありませんので、少しほっとしています。皆様も後わずかの2018年ですので、お忙しいでしょうが、転んだり、事故に遭ったりせず、風邪もひかずに新しい年を迎えて下さい。

ではまた、さようなら。