ミニコンサートが無事終わりました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今晩は、今日は3月8日、木曜です。

久し振りのブログです。

3月5日、月曜日は「第42回ミニコンサート」でした。何時もの上大岡の「ダンスホール・シドニー」様で、11時から4時まで開催しました。参加者は約60名でした。この日は朝から雨で昼過ぎから風も強まり、最悪の天気となりましたが、悪天候のために欠席した人は一人もいませんでした。年3回一度も途切れずに開催ですので、14年続いていることになります。

参加者の殆どが唄われました。途中休憩を2度入れ、その時はダンスが出来るようにダンス曲を流します。私もお客様とダンスをさせて頂きました。7年ほど前まではダンスを妻と組んで習ったり、競技会に出たりしていましたが、歌が忙しくなるにつれてダンスが疎遠になりました。

私は1回目のステージで、2月26日に発売の新曲「横浜(ハマ)のベイ・ブルース」とカップリングの「素晴らしき日本」、そして7年前の東日本大震災の後に発売した「生命」と、他人の歌で「九頭竜川」「俺はお前に弱いんだ」「好きだった」「小樽の女よ」の4曲をメドレーで唄い、最後に「甲府ブルース」のカップリング曲の「愛しき故郷」を唄いました。

2回目のステージでは、「甲府ブルース」、「ひばりの岬」、他人の歌で「テネシーワルツ」と「山のけむり」、最後に私の唄「富士桜」を唄って終わりました。途中にデュエットも4曲お客様と唄いました。

友情出演のコーナーでは、キングレコードの「寺田綾子」様、ビクターの「村田きよ子」様、徳間ジャパンの「あべけいこ」様、それに歌謡教室の先生をしている「東海林明子」様がそれぞれ美声を聞かせて下さりました。寺田綾子様とは、今回も二人のデュエット曲「湘南愛の燦き」をデュエットしました。

3月6日、火曜日は綱島のお店を回りました。最初は「You」様でしたが、20名ほどのお客様でお店は満杯でした。新曲の「横浜(ハマ)のベイ・ブルース」「素晴らしき日本」等を唄わせて頂きました。私の「富士桜」を唄って下さったお客様もいて嬉しかったです。新曲のCDも買って頂きました。

次に近くの「水脈(みお)」様に伺いました。このお店もほぼ満員でした。ここでも新曲を唄い、CDも買って頂きました。前回伺ったときに新曲のCDを買って下さったお客様が、もうこの日に「横浜(ハマ)のベイ・ブルース」を唄われ、びっくりしました。

3月7日、水曜日は町田市の「ラテン」様に伺いました。毎月1回集まるカラオケ好きのグループが集まる日で、私も合流しました。新曲を聞いて頂き、皆さんにCDを買って頂きました。マスターが若い時にラテンのバンドを組んでいたとのことで、若い時の格好いい写真もお店に貼ってあります。私のポスターも貼って頂いています。

今日、3月8日は横浜市営地下鉄、中川駅前の「トップスター」様に友人達と行ってきました。1000円でお食事も出るので、何時も20名以上お客様がいます。今日も20名以上いました。私は新曲2曲と「愛しき故郷」を唄ってきました。CDも買って頂きました。終わってから、今日一緒に唄いに行って友の会の会員と「第1回相模原歌謡祭」の打ち合わせをしました。その方にも3月14日はお手伝いをお願いしていますので、事前の打ち合わせでした。あと1週間しかありませんが、準備は順調です。

明日は藤沢市長後の「マキ」様に伺う予定です。

新曲2曲は2月26日にDAMに配信されましたので、皆様ぜひ唄って下さい。

「横浜(ハマ)のベイ・ブルース」はJoysoundにも配信されています。

宜しくお願い申し上げます。

今夜はこの辺で失礼します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です