第1回戸塚歌謡祭も無事、盛大に開催できました。

今晩は、
今日は6月26日(金)です。前回は6月14日でしたので、約2週間ぶりです。
その間、6月25日の「戸塚歌謡祭」の準備や、7月31日に開催予定の「ふれあいミニコンサート」の準備や、その他で追われていて、ブログの更新が出来ませんでした。中にはどうしたのかと心配された方もいらっしゃったかと思いますが、ただ時間を見つけられずにいただけでした。

昨日、25日に「第1回戸塚歌謡祭」を私主催で地元の戸塚で開催いたしました。
朝9時前に会場入りし、前日夜、音響、カメラ、照明をはじめ、受付、楽屋、舞台の看板とお花などの
出来る範囲の準備をしておきましたので、予定より15分早く9時45分に開場できました。早く開場出来たので、入口の外で並ぶお客様も少なく、あっという間に待ってたお客様が入ることが出来、心配した混乱・混雑はありませんでした。
10時30分予定通りに開演し、地元の歌手が唄う第1部は予定通り11時50分に終わり、メジャー歌手と私が唄う第2部は予定通り12時10分から始めることが出来ました。
最初は私で、「生命」「富士桜」「あなたの心に届けたい」を唄いました。歌の前にその歌を作った経緯などを話して唄いましたので、皆さんから「良かった、気持ちが伝わってきた、感動した」等のコメントを頂き、嬉しかったです。

私の後は「走裕介」様、「入山アキ子」様、「瀬口侑希」様、「多岐川舞子」様の順で3曲ずつ唄いました。
その後、衣装替えして、また私から同じ順番で最新曲を1曲づつ唄い、最後はこの5人が舞台に並び「青い山脈」を唄い、2番からは客席を通ってロビーに抜けてCD販売となりました。
唄が終わったのは予定より15分早く2時丁度でした。
4曲も聞けてとても良かったと皆さんに言って頂きました。大勢のお客様がメジャー歌手のCDをお買いになりましたが、私のCDもそれなりに買っていただきました。

午後の部は3時開場をやはり15分ほど繰り上げることが出来、混雑は全くありませんでした。3時30分から開演し、予定通りに進行し、最後はやはり15分ほど予定より早く7時に終わりました。
歌謡祭のスタッフは私の友の会の会員を中心に7名で行いましたが、少しスタッフの数が少ないのではと心配もしましたが、事前に全員が集まって打ち合わせをし、各自の仕事分担をはっきりさせていたため、機能的に動くことができ、スムーズに会場の運営ができ良かったです。

私の地元ですので、沢山の方にチケットを買って頂き、この日は顔見知りの方が殆どでした。いろいろな事情があると思いますが、都合をつけて聞きに来て下さり有難いですね。また地元の歌手の方々にもチケットの販売をお願いし協力してもらいました。歌手の皆様にも大変お世話になりました。
初めての歌謡祭でしたが、甲府歌謡祭をすでに2回やっていますので、その経験が生きて、滞りなく、盛大に開催出来たと思って追います。関係者の皆様に感謝いたしております。来年は7月に開催する積りです。

24日は歌謡祭の前日ですので、散髪に行き髪の毛を整えてきました。
11時から、なでしこジャパンの試合がカナダで有りましたので、テレビで応援しました。皆様もそうではなかったかと思います。2対1で日本がオランダに勝ちました。負ければ終わりの決勝トーナメントですので、応援にも力がこもりますね。
夕方6時から歌謡祭の会場である「さくらプラザホール」に行き、翌日の準備をしてきました。
舞台の看板の設営、照明、音響、カメラなどの方も見えて仕込みをしてくれました。受け付け、入場者の整列、チケット切り、CD販売などの場所に必要なものを配置したりしました。前日準備ができるので、当日の朝は、やることは少なく、会場を予定より早められそうで、良かったです。

23日は鶴見の「銀の夢」様に伺いました。「銀の夢」グループの広告を戸塚歌謡祭のプログラムに載せて貰ったので、その広告が載ったプログラムを社長にお渡しました。
そこから同じ「銀の夢」グループの南加瀬店に行きました。ここは私の友の会会員の方が良く行くお店です。
この日も約束して一緒に行きました。12時から夜の11時まで1,000円で連続営業ですので、夕方から来るお客様も大勢いて、昼と夜にまたがったこの日は大勢のお客様に私の歌を聴いて頂きました。私の「生命」と「富士桜」を唄ってくれるお客様がいて嬉しかったです。

22日は上大岡の「カラオケ喫茶ゆか」様で月例カラオケのど自慢でした。この日は瀬口侑希さんの新曲「恋の花」の唄い方を皆様と勉強いたしました。瀬口様が7月31日にこのお店に来て私たちと一緒に「ふれあいミニコンサート」を開催するので、その前に瀬口さんの歌を覚えて貰おうとの考えからでした。私がこの歌を唄ったら、私に会っている歌ですねと皆様から言われ、びっくりしました。女性の歌はめったに唄いませんので、そうですかと言うしかありませんでした。

20日は戸塚駅近くの「ワーゲン」様に行ってきました。顔見知りの方が数人お客様で来ていました。戸塚歌謡祭のチケットを持っている方が多かったので、嬉しかったです。あと5日ですので、だんだん緊張してきました。ちょっとした時間があると、この頃は何を歌謡祭でしゃべろうかと考えています。ある程度話すことを考えておかないと、アドリブは苦手の私ですので、トークがうまくしゃべれなくなってしまいます。

19日は午前中詩吟の練習に参加しました。何時も皆は月に3回は練習するのですが、私は月に1回で、時には1回も出席出来ないこともあります。そのため練習に行ったときは集中して練習してきます。
終わってから、石川町の「カサブランカ」様に行ってきました。歌手仲間の「青山昌平」さんも遊びに来ていました。明るくてきれいなお店ですので、歌も演歌より歌謡曲のほうが似合いですが、実際に唄ってる歌は演歌もあれば、歌謡曲もあります。青山さんには25日の「第1回戸塚歌謡祭」に出演してもらうことになっています。

今は6月27日(土)の午前零時3分頃です。昨日は一日中戸塚歌謡祭の件で忙しかったので、今日は眠いです。
そういうことで、今夜はこれで失礼します。皆様おやすみなさい。

戸塚歌謡祭が近くなってきました。

今晩は、
今日は6月14日です。
6月25日は「第1回戸塚歌謡祭」ですが、準備も進んでいて早くその日が来ないかと待ち遠しいです。
この歌謡祭には、メジャー歌手は多岐川舞子様、瀬口侑希様、入山アキ子様、走裕介様が出演します。
その他には地元で頑張っている歌手の方々が出演します。最初の1時間半は地元歌手が唄い、後半の2時間は上記メジャー歌手と私が4曲づつ唄います。10時30分からの午前の部と3時30分からの午後の部があり、指定席で3,500円、自由席で2,500円です。チケットの残りは僅かですので、早めにお求めください。

6月10日は、友達と尾山台のアロン様に行ってきました。このお店はCDで唄えますので、「甲府ブルース」をCDで唄ってきました。皆さんから「良い歌だから早くDAMに入るといいね、入ったら唄うから」と言われます。DAMにいつ入るかまだはっきりしませんので、私も答えられません。私の歌がDAMで沢山唄われれば早く入るようですので、皆様には私の歌を、出来れば一番新しい「富士桜」を唄って下さいますようお願いいたします。

11日は泉区立場近くの「風の生活館」様にいつもご一緒する矢島様と一緒にボランティアに行ってきました。
30名ほどの利用者が私たちを待っていてくれました。通信カラオケが入っていますので、その機器を使って皆様の知ってる歌、「われは海の子」「青い山脈」「勿忘草をあなたに」「知りたくないの」「遠くへ行きたい」等を一緒に唄いました。マイクを唄えそうな方に回すと手に取ってしっかり唄われました。恥ずかしいとマイクでは唄わない方もおられました。私のオリジナル曲「甲府ブルース」と「ひばりの岬」「愛しき故郷」も聞いて頂きました。1時間弱でしたが、喜んで頂けたようで嬉しかったです。

13日は蒲田のフォー・ユー様に友人と行ってきました。このお店もCDで唄えますので、この日も何時ものように「甲府ブルース」をCDで唄ってきました。その他にも数曲自分の歌を唄いましたが、「夜の甲府」「城ケ崎ブルース」等を仲間と一緒にハモりながら唄ったりしてきました。私の「道」をこの店で上手に唄って下さる方がいて、この日もその方が来ていましたので、その方の「道」を聴くことが出来ました。声も良く上手に正しく唄っていましたので、感激しました。いつも一緒にカラオケに行く友人も「甲府ブルース」をCDで唄って下さいました。私はハモりのほうに回りましたが、良く覚えて下さり、上手に唄われました。嬉しかったです。

14日、今日は大森の「ひな」様に友達と行ってきました。ここでも友人たちと数人でムード歌謡曲をハモったり、交互に唄ったりしてきました。「富士桜」「道」も唄いました。このお店は食事やプリン、お菓子など付いて1,200円ですので、何時も混んでいます。今日も20名を超えるお客様で満員でした。

女子ワールドカップがカナダで開幕し、なでしこジャパンはスイス、カメルーンに連勝し、決勝トーナメント出場を決めました。是非この調子で勝ち進みV2を達成して貰いたいですね。
ワールドカップ二次予選直前のサッカー男子も先日の親善試合でイラクを4対0で破り、びっくりするような強さを発揮しました。今まではイライラするような試合が多かったのに監督が代わって2~3ヶ月でこうまで変わるとは驚きです。この強さが本物で、これから行われる二次予選も圧倒的な強さで勝ち抜いてほしいと思います。スポーツは出来ない私たちでも、見て応援する楽しみがあります。是非勝ち続けて日本の皆さんに幸せと、感動と満足感を与えて頂きたいと思います。選手の皆さん、大変でしょうが頑張ってよい結果を出してください。テレビの前で応援します。
今夜はこの辺で失礼します。おやすみなさい。

ミニコンサートが無事終わりました。

今晩は、今日は6月9日で、朝方降っていた雨は朝8時過ぎには止んで一日曇りの過ごしやすい日でした。

朝から電車で埼玉県羽生市まで行き、友人の車で「エンジェル」様に行ってきました。昨年一度訪問していますが、今日もその時と同じで、隔月開催の「昭和の歌会」でした。カラオケ好きな方々で満員でした。私の他に歌手は二人参加していました。一人は小林育生様でもう一人は朋条しのぶ様でした。お二人は埼玉在住の方ですが、以前お会いしたことがありました。皆様の歌の途中で私たちのための時間を頂き唄ってきました。私は「富士桜」「あなたの心に届けたい」「道」を唄いましたが、数人のお客様からCDのご注文を頂きました。有難うございました。美味しいお弁当やコーヒーなど頂き、お腹一杯食べて参りました。本当に有難うございました。

昨日6月8日は上大岡で3か月ごとに私が行っています「第34回”夢”ミニ・コンサート」が開催され、無事に終わりました。参加者はいつもより少し少なかったので、皆さんはゆっくり座って、休憩兼ダンスタイムも何時もより長めにとれ、ダンスが出来る方々が楽しく踊れて良かったです。またデュエットも4曲唄えましたので、10名ほどの女性の参加者と一緒にデュエット出来ました。殆どの参加者が唄いました。また歌だけでなくフラダンスや日本舞踊を踊って下さり方もいて楽しかったです。私は最初のステージで、塚田様の歌で「五月のバラ」、自分のオリジナルで「富士桜」「信濃の女よ」「あなたの心に届けたい」そして新曲の「甲府ブルース」を唄い、次のステージでは、新曲「甲府ブルース」のカップリング曲の「ひばりの岬」、Nat King Coleの「Too Young」、オリジナルの「清里の女」「生命」最後に小金沢さんの「ありがとう…感謝」を唄ってミニコンサートを閉めました。11時から始まり予定通り4時に終わり、殆どの参加者は最後まで残って聞いてくださいました。今回も初めて参加された方が多くて、嬉しい限りです。次回は9月14日です。

6月7日は東京の雪が谷大塚駅前の「東京CZ倶楽部」様に友人たちと行ってきました。
12時前からお店に入らせて頂き、唄いだしましたので、沢山唄えました。丁度翌日がミニコンサートでしたので、その練習のために自分の歌でない「五月のバラ」「Too Young」「ありがとう・・・感謝」も唄いました。勿論自分の歌も歌ってきました。1年ぶり位でしたがママは覚えていて下さいました。広い店に一杯のお客様でしたが、ママ一人で手際よくお仕事されていて感心しました。時々常連のお客様がお手伝いをしていましたが、何処のお店でもなじみ客がお手伝いしていますね。ママが助かります。

6月6日は京急富岡駅前の「琴」様でカラオケ審査会を行いました。昨年12月から琴様に頼まれ隔月に開催しています。今回も大勢のお客様が来て下さいました。一通り唄ったところで、参加者に1曲づつ唄って貰い、私が寸評を書いて点数も付けて差し上げます。希望者には2曲目の曲も寸評を差し上げました。審査と言うことで、皆様、普段の歌と違って緊張して一生懸命唄われました。一生懸命、上手に唄おうとすることで、上手になるのではないかと思います。私の「富士桜」を覚えて唄って下さるお客様もおられて、嬉しかったです。

6月5日は長野県諏訪市に車で行き、大学時代の合唱団の同期会に行ってきました。10数名が参加し、初めに2時間ほど学生時代唄った合唱曲をみんなで唄いましたが、昔のように声が出ません。でもよく音は覚えていて、すぐに美しいハーモニーを出すことが出来、みんなで感激しました。見た目はシルバーエイジですが、気持ちは学生に戻っていました。学校の同じクラスの友達や、会社の友人と違って、同じ趣味を持った同じ大学の友人は、どこか一体感があって素晴らしい仲間だと感じるひと時でした。
2時間合唱をした後、みんなからリクエストがあり、私の新曲「甲府ブルース」「ひばりの岬」「愛しき故郷」を聴いて貰いました。合唱ではテノールを唄っていますので、高い声を出すことが多く、2時間も唄うと声がつかれ、かすれますので、その後自分の歌を唄うのは自信がありませんでしたが、無事に唄えました。参加者全員が私のCDを買ってくれました。思ってもいなかったので、感激しました。学生時代の合唱仲間のきずなは思った以上に強く涙が出そうでした。宴会が終わってから私は横浜に帰ってきました。

6月4日は上大岡の「セイコー」様に友の会の方々と行ってきました。デュエットを唄ったり、自分の歌を唄ったりしてきました。マスターも元気にお店に出ていました。

6月3日は蒲田の「ニューエイト」様に友人と行ってきました。4月に店内を改造し、広くなり、ライブなども以前より多く予定が入っていました。広々とした店内でゆっくり過ごし気持ちよかったです。

5月31日は高原野菜で有名な長野県川上村の「山菜まつり」で唄ってきました。
毎年呼んで頂きゲストで唄わせて頂き、川上村の方々に感謝しています。今年は12時30分から20分間、「富士桜」「信濃の女よ」「甲府ブルース」とナツメロのメドレー(4曲)を唄いました。天気予報は数日までは雨でしたが、当日は雨は降らず、曇りから晴れとなり、暑いくらいの日差しでした。別荘地の中心にあるお祭り広場には大きな屋根のついた立派な舞台が恒久的に建てられていて、雨でも唄えるようになっています。
毎年2~3000人の人が集まりますが、今年も広い広場は満員でした。周囲には沢山のテントが張られ、地元の野菜や、食べ物などがいろいろ売られていました。私の友人たちも応援に来て下さり、お米や、タケノコや、ジャムなどいろいろなお土産を頂きました。有難いです。

唄い終わってすぐに、山梨に向かい昭和町にあるカラオケ喫茶「青空」様の3周年記念「花のステージ」というイベントに参加し、ゲストで唄ってきました。お店のお客様たちが唄い、途中でゲストの私が3曲唄いました。ゲストはもう一人「まことめぐみ」様でした。まことめぐみ様は10月28日の「第3回甲府歌謡祭」に出て下さる歌手で、良く知っている方ですので、お会いでき良かったです。顔馴染みのお客様もいて、ご挨拶できました。CDもお買いいただきました。

昨日首都圏に梅雨入りが宣言されましたね。これからの天気予報は曇りと雨の日が殆どです。ジメジメした梅雨が始まりました。食べるものはすぐに冷蔵庫にしまわないと、傷んでしまいます。私たちは傷まないように健康に気を付けましょう。それでは今夜はこれでさようなら。