座間の「ナイトアンドデイ」様でキャンペーンをしてきました。

今晩は、今日は7月12日ですが、もうすぐ13日になりそうです。夜の11時50分です。私は夜型で何時も寝るのは1時頃です。電気代が勿体ないので、もっと早く寝て朝早く起きればよいのですが、周りが寝静まった頃は、集中できてやりたいことがスムーズに出来ます。また電話やメールも夜中は来ないのでやってることを中断されません。

さて、今日は座間駅前の「ナイトアンドデイ」様でキャンペーンをしてきました。暑い日でしたが20名を超えるお客様でお店は一杯でした。これ以上入れると狭苦しくなるとのことで、定員を20数名にして後はお断りしているとのことでした。

2時30分頃から約1時間唄いました。オリジナル曲では、最新曲の「甲府ブルース」「ひばりの岬」、娘に贈った歌「あなたの心に届けたい」と「富士桜」、それにシャルダン貴本さんの「愛を有難う」を唄いました。後女性客とデュエットを3曲唄いました。デュエット曲では、結構気分を入れて唄われる方が多かったので、私も気持ちを込めて目を見つめながら、またそっと肩を抱きながら唄ったりさせて頂きました。ママさんはとても気風の良い方で、しかも優しい方ですので、店のお客様も優しく楽しい方ばかりでした。終わってからCDとアルバムを沢山買って頂きました。ママさんとお客様に感謝いたしております。

 

 

戸塚歌謡祭も無事終わりました。

皆様には大変ご無沙汰をしてしまいました。

6月21日から20日ほど経ってしまいました。別に体を悪くしたとか、長期の旅行に行っていたとかではなく、単にいろいろ忙しくブログを書く余裕がなかっただけですので、ご心配は無用です。

6月22日は「第3回戸塚歌謡祭」を私の地元横浜市戸塚区の「さくらプラザホール」で開催しました。前日は雨風が強かったのですが、この日は朝から良い天気になりました。午前の部は10時から開演し、地元の歌手の皆様に唄って頂き、11時30分から私、入山アキ子さん、小桜舞子さん、和田青児さん、ハン・ジナさんの順で3曲ずつ唄い、その後は衣装を変えて、同じ順番で今一番頑張っている歌を1曲ずつ唄い、その後はこの5人が舞台に並んで「青い山脈を歌い」フィナーレとなりました。フィナーレの後は、ロビーでCD販売になりました。私以外の4名の歌手の所は、さすがに大勢の方が群がってCDを買われていました。私も結構買って頂きました。

こういう歌謡祭は歌を聞いて貰うのは勿論ですが、トークからもそれぞれの歌手のことが分かり、聴いていて楽しいですね。その人の人柄や、生い立ちが分かり、今まで以上に身近に感じ、応援したくなるのではないでしょうか?

私の地元ですので、顔見知りの方やファンの方が大勢来て下さり、嬉しかったです。また地元の歌手の皆様とも以前から顔馴染みですので、一堂に会していろいろな話も出来、良かったです。地元の歌手の皆様も大勢のファンの方々を集めて頂き、お蔭様で午前の部、午後の部とも1階の指定席は満員で、当日券は2階の自由席だけでした。多くの皆様のご協力で無事に歌謡祭が進行し、トラブルもなく終了しほっとしています。また来年同じ時期に同じ会場で開催する積りです。是非また多くの方々のご来場をお待ちしております。