テレビ埼玉の番組収録に行ってきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は8月20日(月)で、曇り時々小雨で暑さは少し和らいだ一日でした。
朝からテレビ埼玉の収録に行ってきました。
9月1週目は20歳の大学生で今年1月デビューした辰巳ゆうとさん、2週目は30歳の伊達悠太さん、3週目はデビュー35周年を迎えられた北川裕二さん、4週目は30歳代のパクジュニョンさんでした。ゲスト全てが男性と言うのは珍しいです。それぞれに個性があり、楽しいお話をさせて頂きました。
終わってから近くの星乃珈琲で入山あき子さん、和久井事務所の和久井社長とご一緒に食事をしながらいろいろ番組のお話などしました。

8月19日(日)は、多摩市関戸のヴィータホールで開催された「第75回楽しく唄う会と新舞踊」で「横浜のベイ・ブルース」を唄わせて頂きました。ファンの方も数人唄われました。私の知ってる歌手の「夢子」さんも参加して新曲を唄われました。年に3-4回開催で、私は何時も唄わせて頂いていて、有難いです。

18日は相模原市の「フローラ」様に午後からファンの方と行ってきました。20名を超えるお客様でほぼ満員でした。久し振りの訪問でしたがママは変わらず明るく元気でした。私の顔見知りのお客様も何人かいて、久しぶりに会えて良かったです。

夜は、相模原市上溝の「ひまわり」様に伺いました。「相模原歌謡祭」のスタッフとしてお手伝いをして頂いた方々も来て下さいました。マスターもオリジナル曲を持っていて、今年DAMに配信されました。とても優しく親切なマスターで、いつも私のために時間を取って下さり、この日も新曲「横浜のベイ・ブルース」と「素晴らしき日本」を唄わせて頂き、来年3月15日の「第2回相模原歌謡祭」の宣伝もさせて頂きました。

16日(木)は横浜市都筑区の「トップスター」様にファンの方々と約束して行きました。この日も満員で、約30名程入っていました。歌の上手な方が多く、沢山唄えなくても楽しく、ためになる一日でした。ここのマスターは唄っているときは静かにして下さいと皆様にはっきりお願いしていますので、皆さん静かに聞いていて、唄う方も気持ちよく唄えます。

夜は東京阿佐ヶ谷駅前の「唄ごよみ」様に伺い、私のファンの方が毎月ここでやってる歌の集まり「木曜会」に参加してきました。こちらも30名ほど集まり満員でした。時々参加しますので、殆どの方と顔馴染みで、楽しく唄ってきました。

15日(水)は東京蒲田の「ニューエイト」様に行ってきました。ここもファンの方と約束で定期的に訪問していますので、知ってる方が殆どでした。そのファンの方はいろいろな病気を持っていて、毎日たいへんですが、歌があるから病気でも前向きに生きていられるとこのお店に時々来ては唄っています。私もその方の力に少しでもなれたら思い毎月お会いしています。

14日(火)は横浜市日吉の「銀の夢ー日吉本町店」様に歌手の花村ももさんと一緒に伺いました。12時から夜の10時まで1000円で通しで営業しているユニークなお店です。ですからお客様は午後早目に来て夕方帰る方、3時頃から来て6時頃までいる方、夕方5時頃から来て夜までいる方などさまざまな来店のパターンがあります。私は12時30分頃から3時過ぎまでいました。いつも私の歌「富士桜」を唄って下さるおばあちゃんも来ていて、私も2番から一緒に「富士桜」をおばあちゃんと唄いました。また他の男性のお客様が私の歌「清里の女」「信濃の女よ」を唄って下さいました。嬉しかったです。

その後川崎市幸区の「銀の夢ー南加瀬店」様に伺いました。そこでまたファンの方や、顔馴染みの方と沢山出会いました。「花村もも」さんは初訪問でしたので、マスターが「花村もも」ちゃんのCDを買って下さいました。有難かったです。この日は毎月1回この店を貸切にしてカラオケ好きの方々が唄い踊る会があり、私達も参加させて頂きました。カラオケを唄って人生を楽しむ人々ですので、楽しいひと時でした。

8月7日(火)の夜から車で家を出発し八ヶ岳高原に夏休み・避暑で妻と行きました。
8日(水)の午後は、大学の合唱団で一緒だった友人の別荘が清里にあり、そこに行き久しぶりに友人夫妻と会ってきました。学生時代のサークル仲間は、同じ趣味を楽しむ青春時代を同じ環境で過ごした仲間なので、もう兄弟、家族のような感じです。昔話や、子供の話であっという間の半日が過ぎました。

9日(木)は八ヶ岳の麓に10年ほど前に東京から移住してきている私のファンの方と久し振りに会い、洒落たレストランで食事をしました。この方は毎年「甲府歌謡祭」に来て下さり、今年も何枚もチケットを買って、お友達と来てくれることになっています。自分の畑で採れたカボチャ、冬瓜、ジャガイモ、茄子等を段ボール箱いっぱいに頂きました。

10は(金)は、甲府市から甲斐市に移って8月1日から営業を再開したカラオケ店「若いおばあちゃん」のお店で、「マイク河原と歌仲間の会」をしてきました。前の店より狭くなったので、15名ほどのお客様と11時から4時まで楽しく唄い、審査をし、新曲のレッスンなどして差し上げて過ごしました。山梨の冬は雪が降ったり寒かったりですので、この「歌仲間の会」は5月頃から11月頃の間に毎月1回やっています。

10日の夜から12日の夕方までは娘が合流して、11日と12日は娘と小淵沢、白州、清里、大泉など八ヶ岳高原に点在するパン屋さんや、リゾート施設を回って、お土産を買ったり、趣味のものを買ったりするのに付き合いました。

7日(火)は埼玉県越谷市の「エンジェル」様で、2ヶ月に1回開催の「昭和の歌会」に参加してきました。3年ほど前から殆ど毎回参加していますので、皆様と顔馴染みです。90歳くらいの方や、80歳を過ぎた方も数名いますが、皆さん元気で、10歳以上若く見えますし、声も衰えず若い声で、鹿も歌が上手なので、びっくりしてしまいます。若い時歌手だったと言ってもおかしくないような方もいました。マスターも歌が上手で、この日ばかりは皆様に混じって唄っていました。私は昭和の歌は「夜の銀狐」、その後は自分の「横浜のベイ・ブルース」と「素晴らしき日本」を唄いました。

今後の予定ですが、

8月27日は上大岡の「カラオケ喫茶ゆか」様で12時から4時まで、カラオケのど自慢、
9月3日は上大岡のゆか様で11時から4時まで「第44回ミニ・コンサート」
9月15日は狭山市民会館で「入山アキ子歌のつどい」で夕方唄います。
9月28日は、上大岡の「カラオケ喫茶ゆか」様で11時15分開場で4時半まで、「秋のハッピーライブ W/三代沙也可」
10月2日は関内の「関内小ホール」で「第16回はまかぜ歌謡祭」夕方唄います。
10月8日は戸塚公会堂で12時開演で、「横浜感謝祭 W/葵かを里」
等です。
もう8月20日の夜も更けて21日の午前零時になりましたので、この辺で終わりにします。
又お会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です