横浜での歌謡祭開催に便利なオフィス道へのアクセスについてのページです

お問い合わせはこちら

プロフィール

 

マイク河原のプロフィール

マイク河原のプロフィール

プロフィール

マイク河原のプロフィール

商社マンから歌手に!!

子供のころから歌が好きで、家の手伝いをしながらいろんな歌を口ずさんでいた。大学時代には混声合唱団に所属し、合唱コンクールで全国大会にも出場。NHK放送合唱団にも所属し、ラジオの朝の歌などを歌って、合唱にどっぷり浸かった青春時代だった。
会社勤務時代は、同僚と仕事帰りにスナック、サロンに行っては歌を唄ったり、接待で歌を唄ったりしていた。50歳になったころからカラオケ大会に出るようになり、出るたびに賞をもらってきていたが、2002年に出場したカラオケ大会でスカウトされ、CDデビューをすることになった。
2009年2月で会社勤めを辞め、歌手に専念するはずだったが、家には10歳の時の事故で寝たきりになった長女がいて、その介護を歌手の仕事の合間にするようになり、歌手兼介護師の二足のわらじ状態になった。その娘の介護をしながら、娘に親としての気持ちを伝える歌を作り、2009年10月にリリースした。そのリリースから9日後に娘は突然天国に旅立った。まるで歌を聞いて安心し、介護の代わりにこの歌を唄って、多くの皆様の力になってくださいと言っているかのようであった。26年の家族ぐるみの介護が終わった。
2011年3月11日の東日本大震災の後、被災地を応援する歌を作り、9月にリリースした。その歌「生命(いのち)」の私に入る印税は全てJASRAC(日本音楽著作権協会)を通して被災地に義援金として贈られるようにしている。大震災のことが忘れ去られてしまわないように、これからも長くこの歌を唄い続けていく積り。
2013年に富士山が世界文化遺産に登録された。また私が初めて故郷山梨で「第1回甲府歌謡祭」を2011年11月に開催した。これらを記念して新曲「富士桜」を11月にリリースした。
2015年2月に今までと違って柔らかな唄い易いムード歌謡曲「甲府ブルース」をリリースした。
2017年3月1日に1stアルバム「こころうた」を発売した。
2018年2月26日に「横浜(ハマ)のベイ・ブルース」「素晴らしき日本」をリリースした。

2019年10月16日に新しい元号「令和」の時代になったのを記念して「令和の願い」をリリース。

  本  名 : 河原 道雄(かわはら みちお)
   出身地 : 山梨県北巨摩郡須玉町(現 北杜市須玉町)
   現住所 : 横浜市戸塚区
  家  族 : 妻、子供は一男二女  
   趣 味 : 社交ダンス、ゴルフ、旅行、スポーツ
   血液型 : B型
  星 座 : いて座
   座右の銘 : 人間万事塞翁が馬、 笑う門には福来たる、 継続は力なり

山梨の大学時代から社会人にかけて10年間合唱に打ち込む。
大学4年の時、合唱コンクール、全国大会出場。
NHK甲府放送合唱団に大学時代から所属。
山梨県芸術祭の音楽部門で、芸術祭賞受賞。
25歳で上京し、東京の商社「伯東株式会社」、その後「シンデン・ハイテックス株式会社」に勤務。
2009年(平成21年)2月末で会社を退職し、歌手に専念。

 2002年7月  「よこはまブルース」「沖縄ブルース」でCDデビュー
 2006年   ウイングジャパンから2枚目のCD「清里の女」を発表。初めて自分で作詞作曲した曲。
 2007年   5曲入りアルバムを発表。
 2008年3月 「愛・雪ほたる」「なつかしき故郷」を全国発売。
 2009年5月  自分の作曲による「信濃の女よ」を発表。
 2009年5月  寺田綾子様とのデュエット曲「湘南・愛の燦き」を発表。
 2009年10月 娘に贈る歌「あなたの心に届けたい・・・感謝の気持ち」をリリース。
 2011年 9月 東日本大震災の被災地を応援する歌「生命(いのち)」「道」を全国発売。
 2013年11月 「富士桜」「親父のカラオケ音頭」を全国発売。
 2015年 2月 「甲府ブルース」「ひばりの岬」「愛しき故郷」をリリース
 2017年 3月 14曲入りの「15周年記念アルバム」をリリース
 2018年 2月 「横浜(ハマ)のベイ・ブルース」「素晴らしき日本」をリリース

 2006年、2007年12月に、歌手仲間と「Joint Dinner Show」開催。
 2008年12月、「マイク河原7周年記念Dinner Show」開催。
 2009年12月、「マイク河原新曲発表記念ディナーショー」を開催。
 2010年12月、「マイク河原 9周年記念ディナーショー」を開催。
 2011年12月、「マイク河原 新曲発表記念ディナーショー」を開催。
 2012年12月、「マイク河原 ディナーショー」を開催
 2013年11月12日 「第1回甲府歌謡祭」を主宰、甲府市のコラニー文化ホールで
 2013年12月14日 「マイク河原 新曲発表記念ディナーショー」を開催
 2014年10月29日 「第2回甲府歌謡祭」を開催
 2014年12月 5日 「マイク河原 ディナーショー」を開催
 2015年 6月25日 「第1回戸塚歌謡祭」を開催
 2015年10月28日 「第3回甲府歌謡祭」を開催
 2015年12月13日 「マイク河原 ディナーショー」を開催
 2016年 6月23日 「第2回戸塚歌謡祭」を開催
 2016年 7月10日 「マイク河原歌祭り & 「甲府ブルース」カラオケ大会を開催
 2016年10月26日 「第4回甲府歌謡祭」を、甲府市で開催
 2016年12月10日 「マイク河原 ディナーショー」を開催
 2017年 6月22日 「第3回戸塚歌謡祭」を開催
 2017年10月26日 「第5回甲府歌謡祭」を開催
 2017年12月10日 「マイク河原ディナーショー」を開催
 2018年 3月14日 「第1回相模原歌謡祭」を開催
 2018年 6月21日 「第4回戸塚歌謡祭」を開催
 2018年10月24日 「第6回甲府歌謡祭」を開催
 2018年12月 9日 「マイク河原ディナーショー」を開催
 2019年 3月15日 「第2回相模原歌謡祭」を開催
 2019年 6月26日 「第1回ヨコハマ歌謡祭」を開催予定

 2004年より、年3回定期的に横浜でミニーコンサートを開催。現在45回を数える。
 2010年より横浜の「はまかぜ新聞社」と共同で「はまかぜ歌謡祭」を開催中、年1回もしくは
       2回の開催で、2019年4月5日に「第17回はまかぜ歌謡祭」を開催。
 2009年4月より11月まで、全国10局のコミュニティーFM局向けの番組「富田真也の今日のうたごえ」
           にアシスタントとしてレギュラー出演。
 2010年7月より2011年4月までハッピー音楽事務所の歌手・中里アミ様の
          「中里アミ 歌とダンスの会」にダンスパートナー、兼歌手として参加。
 2011年10月から2012年9月までテレビ埼玉「清水節子とマイク河原の歌日記」に
          パーソナリティーとしてレギュラー出演。
 2013年10月からテレビ埼玉「入山アキ子とマイク河原のここ一番の歌謡曲」にパーソナリティーと
          してレギュラー出演中。

オフィス道マイク河原の曲をお聴きください

Biography

令和の願い

1.令和の願い     作詞・作曲:河原道雄 編曲:筧哲郎

2.浮き草ブルース   作詞・油井壽人 作曲・河原道雄 編曲・筧哲郎

3.甲斐に春呼ぶ神代桜 作詞・油井壽人 作曲・河原道雄 編曲・筧哲郎

4.希望の歌      作詞・作曲:河原道雄 編曲:筧哲郎

2019年10月16日発売。4曲入りです。

令和の願い

浮き草ブルース

甲斐に春呼ぶ神代桜

希望の歌

横浜(ハマ)のベイ・ブルース

横浜(ハマ)のベイ・ブルース  作詞・作曲:河原 道雄、 編曲:筧 哲郎

15周年記念アルバム - 2017年3月発売

こころのうた

【収録曲】
1.甲府ブルース      作詩・作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎
2.ひばりの岬       作詩・作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎
3.富士桜         作詩・作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎
4.あなたの心に届けたい  作詩・作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎  
5.清里の女        作詩・作曲:河原道雄  編曲:田中 真一
6.生命          作詩・作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎
7.道           作詩:油井 壽人/作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎
8.信濃の女よ       作詩・作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎
9.親父のカラオケ音頭   作詩・作曲:河原道雄  編曲:盛田 まこと
10.愛しき故郷       作詩・作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎
11.つくしんぼ       作詩:里村 龍一/作曲:沖 千秋  編曲:前田 俊明
12.愛・雪ほたる      作詩:広木 ゆきわ/作曲:水野 昭太郎  編曲:松井 タツオ
13.奥州恋風        作詩:卓地 信也、結城 健/作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎
14.「あーや」に贈る    作詩:大野 敏子/作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎

今まで出した曲のほとんどを収録しました。DAMに配信されている10曲全てと、その他4曲と「甲府ブルース」と「ひばりの岬」のカラオケも入っています。定価3,000円。

甲府ブルース - 2015年2月18日発売

甲府ブルース&ひばりの岬&愛しき故郷

甲府ブルース  作詞・作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎

ひばりの岬  作詞:小林保寿  作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎

愛しき故郷  作詞・作曲:河原道雄  編曲:筧 哲郎

今までの少し硬めの歌謡曲・演歌路線から離れて、ムード歌謡に挑戦してみました。元々ムード歌謡が好きでしたので、歌手になりやっと昔良く唄っていたジャンルの歌を出すことが出来ました。10代―20代に住んだ甲府を舞台にした歌です。皆様に愛され唄われることを祈っております。

富士桜 - 2013年(平成25年)11月6日発売

富士桜&親父のカラオケ音頭

富士桜  作詞・作曲 : 河原道雄    編曲 : 筧哲郎
     DAM:5023-66、
     UGA:1351-47
     Joy Sound:733610

親父のカラオケ音頭  作詞・作曲 : 河原道雄   編曲 : 盛田まこと

生命(いのち)2011年(平成23年)9月7日 全国発売

生命(いのち)&道

生命(いのち)  作詞・作曲:河原 道雄、  編曲:筧 哲朗          
         DAM:2142-45、
         UGA:1351-25
         Joy Sound:29138

道        作詞・作曲:河原 道雄、 編曲:筧 哲郎
         DAM:2674-90、
         UGA:1351-26、
         Joysound:110588

生命(いのち)  2011年(平成23年)9月7日 全国発売
2011年(平成23年)3月11日の東日本大震災の惨状を毎日テレビで見て、この大震災の被災者の
胸の内は如何ばかりかと思うと同時に、この惨状を忘れず語り継ぎ、二度とこのような
惨事を起こしてはいけないとの思いから、この歌を作りました。この歌は被災地の人々を
応援する歌ですので、私の作詞・作曲の印税は全て義援金として被災地に送ることに
いたしました。皆様がカラオケで唄うと自動的に被災地に義援金を送ったことになりますので
多くの人がこの歌を唄って下さることをお願いいたします。

あなたの心に届けたい・・・感謝の気持ち  2009年(平成21年)10月10日発売

あなたの心に届けたい・・・感謝の気持ち&信濃の女よ

あなたの心に届けたい・・・感謝の気持ち  作詞・作曲: 河原道雄
                     DAM : 2057-35   
                     UGA : 2275-53
                     Joysound: 924023

信濃の女よ                作詞:油井 壽人   作曲:河原 道雄

26年間介護してきた中から生まれた、娘に対する感謝の気持ちと、生まれ変わったら
今度こそ元気で楽しい家庭を築こうとの親から娘に贈る愛のメッセージです。
介護から教えられることが沢山あり、その思いを歌にしました。

愛・雪ほたる / なつかしき故郷 2008年3月5日発売

愛・雪ほたる&なつかしき故郷

愛・雪ほたる  作詞:広木ゆきわ  作曲:水野昭太郎
        DAM:1934-48
        UGA:2129-99
        Joysound: 27540

なつかしき故郷 作詞:河原道雄 作曲:望月 満
        UGA:2275-18
        Joysound: 932260

清里の女 / つくしんぼ    2006年発売

清里の女&つくしんぼ

清里の女  作詞・作曲: 河原道雄
      DAM:1781-77 
      UGA:2129-09
      Joysound: 928354

つくしんぼ 作詞:里村隆一 作曲:岡千秋
      DAM:5965-01

生まれ故郷の観光地、清里を舞台にした綺麗な曲を初めて自分で作詞、作曲に挑戦して作りました。

風がはこんだ巡り逢い / 夢よ永遠に・・2007年5月

風がはこんだ巡り逢い&夢よ永遠に 

風がはこんだ巡り逢い  作詞・作曲: 望月満
            UGA:2275-37

夢よ永遠に       作詞: 望月満   作曲: 河原道雄
            UGA:2275-30

オリジナル曲が5曲入ったアルバムを出しました。

よこはまブルース/ 沖縄ブルース  2002年発売 デビュー曲

よこはまブルース&沖縄ブルース   

よこはまブルース  作詞・作曲: 横浜龍二

沖縄ブルース    作詞・作曲: 横浜龍二

歌謡祭を横浜で開催するならオフィス道

ACCESS

ジムのダンベル置き場

歌謡祭開催を横浜でお考えならオフィス道までご相談ください

横浜で歌謡祭の開催をお考えでしたら、演歌のイベント企画で実績のあるオフィス道がおすすめです。これまでも多くの皆様にご利用いただき、演歌等のイベントに多数携わってまいりましたので、今後も多くの方々のお役に立てることを目標に様々な企画を思案しております。イベントに来てくださる方が幸せなひと時を過ごせるように、お客様の笑顔を想像しながらイベントの企画案を考え、イベントが終わるまでサポートさせていただきます。ご満足いただけるイベントのお手伝いが、ご依頼いただいた方のご負担にならないよう、価格もご納得いただけるものになっております。
イベントに来てくださる方も、イベントに出演する方もどちらも楽しく笑顔になっていただけたらと強く願っており、こうしてイベントに関わる仕事をさせていただいております。多くの皆様と楽しいイベントを共有できれば幸いです。演歌のイベントに参加したい方やイベントを開催したいとお考えの方は、何かお役に立てることがあると思いますので、どうぞ気軽にお問い合わせください。


歌謡祭を横浜で開催するなら演歌のオフィス道が最適です

COMPANY

歌謡祭を横浜で開催したいなら、演歌のイベントに多数携わってきた実績のあるオフィス道が最適です。これまでも東京だけにとどまらず各地域に赴き、イベントで多くの皆様の笑顔に触れてまいりました。今後もイベントを通じて皆様と楽しい時間を共有できればと願っておりますので、横浜で歌謡祭等のイベント出演依頼や企画のお手伝いのご要望がありましたらぜひお問い合わせください。

オフィス道

オフィス道

電話番号
090-8030-1953
FAX番号
045-881-0633
所在地
〒244-0002
神奈川県横浜市戸塚区矢部町644
営業時間
10:00 〜 20:00
定休日
不定休

横浜で歌謡祭をするなら演歌に精通したオフィス道をご利用ください

PROFILE

バランスボールで腹筋を鍛える女性

演歌のイベント等に携わるオフィス道へのアクセス

横浜にあるオフィス道は歌謡祭やコンサートを開催したいとお考えの方に向けて、企画に関することを中心に様々な面で丁寧なサポートを行っております。そのため、イベントを初めて開催されるという方やご利用に不安をお持ちの方にも安心して気軽にご相談いただけます。
横浜を中心に歌謡祭やコンサートの開催等、これまでの実績も豊富に持つ会社では、古くから日本人に愛されてきた演歌や歌謡曲を中心とする様々な音楽や歌を通して日本全国にお住まいの多くのお客様に笑顔をお届けしてまいりたいと考えております。また、イベントの企画や開催に関すること以外にも歌手の出演依頼等のサービスも行っておりますので、イベントを催したいとお考えの全ての方のお力になれるよう日々心掛けております。様々なイベント等に携わってきた経験を豊富に持つスタッフが、今後も高い技術を駆使し、ご利用いただく一人でも多くのお客様に満足し喜んでいただけるよう質の高いサービスの提供に向けて精進してまいりますので、イベントやコンサート、歌謡祭等に関することなら横浜にあるオフィス道へぜひ一度、お問い合わせください。

準備運動をする女性の上半身

横浜で歌謡祭を開催するなら、数多くの演歌のイベントで皆様との楽しいひと時を過ごしてきたオフィス道がお役に立てます。歌には物語性やドラマ性があったり、詩に込められた心理描写に感動したり、生演奏される楽器の音色が心に響いたり、演歌だけでなく唱歌、抒情歌等様々なジャンルの歌は私たちに生きる力を与えてくれます。そんな心に響く歌を楽しむ時間を皆様と共有できるイベントを作りたいという思いを持って、これまでも東京にとどまらず各地域へ赴き歌の素晴らしさを皆様にお伝えしてまいりました。もっと多くの皆様と歌を通じて心を通わせたいとの思いで、イベントの出演や企画に積極的に取り組んでおります。
皆様の中にも、イベントに演歌歌手を呼んでみたいという方や演歌のイベントを開催してみたいという方がいらっしゃると思います。演歌歌手へのイベント出演依頼には、レコード会社を調べる方法や事務所に問い合わせる方法、オフィシャルサイトへアクセスする方法等がございますが、お困りのことがございましたらオフィス道がご相談に乗ります。明治時代から多くの方に親しまれ愛されてきた演歌を通じて、より多くの皆様と幸せな時間を過ごしたいと思っておりますので、歌謡祭を横浜で行う際は気軽にお問い合わせください。